セカンドウィンド四日市では土曜午後15時半より月2回、芝生や山道などの不整地を利用した練習を実施していきます。

そんな不整地練習の一つが世界でも著名なカリスマランニングコーチだったアーサー・リディアードが考案した、坂道を利用した「ヒルトレーニング」。

そのヒルトレーニングをセカンドウィンド四日市では四日市市の南部丘陵公園にて実施しています。

IMG_6387

 

ヒルトレーニングでは坂道を走ることにより運動負荷が高くなる分、効率よく脚筋力や心肺機能を強化できる効果が期待できます。

加えて舗装されているコースを走っている際には鍛えることができない筋肉群にも刺激を入れることができるなど、バランス良く筋肉を鍛える効果も期待できます。

 

マラソンで最も大切なトレーニングは、もちろん走ることです。

それに加えて走るためによく使われる筋肉を筋トレなどで鍛えておくと、より効率良く走力アップにつなげていくことができます。

ただ筋トレは、普段仕事などでお疲れの方にとっては特にサボってしまいがちなトレーニングだったりします・・・

 

そんな普段忙しい方にもおすすめなのが「ヒルトレーニング」。

ヒルトレーニングはランニングによる効果に加えて、坂道をももを高く上げる動きなどをしっかり意識することで、筋トレ的な練習効果もじゅうぶんすぎるほど期待できます!

特にヒルトレーニングでは走る動きの中で筋肉に刺激を入れていくぶん、走るために必要な筋肉を効果的に鍛えていくことが可能です!

 

そんなヒルトレーニングを実施している南部丘陵公園は「これでもか!」と続く階段道

IMG_6390

坂道ダッシュに最適な登り坂

IMG_6391

そして下りダッシュの際の着地衝撃を和らげる、芝生コース

IMG_6394

などなどとヒルトレーニングを実施するのに適した地形が要所要所に配備されていて、ヒルトレーニングによって得られる練習効果をより効果的に実感することができます!

 

そんな多くの効果が見込める南部丘陵公園でのヒルトレーニングですが、大きな効果が期待できる分、特に脚筋には大きな負荷がかかるなど、初心者の方が実施するにはかなり厳しいトレーニング・・・

最初は少し短めの坂を走ったり、ウォーキングも加えたりと徐々に負荷を高めていくことで、無理なく効果的な練習につなげていきましょう!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事