セカンドウィンド四日市では7月26日(日)、日曜練習会として四日市のお隣の鈴鹿市にある椿神社を発着点とした「峠走」を実施します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

峠走とはその名の通り峠(=坂道)を走る練習で、登り坂をひたすら登り、頂上で少しだけ休憩してから、今度は駆け下りてくるトレーニング。

言うまでもなくかなりきついトレーニングですが、脚筋力や心肺機能の強化に加え、フォームの改善にもつながるなど、多くの練習効果が見込めるトレーニング法です!

 

今回の峠走で走るコースはアップダウンの激しい片道約6.5キロ、往復約13キロのかなりきついコース。

ただし自然豊かな木々の中を走り抜けるため、途中木陰になって涼しい箇所もあったり、美しい景観の中を走れたりと、飽きずに最後まで走りきれるコースです。

そんなコースのポイントを簡単に見ていきますと・・・

 

まずスタート地点となる椿神社を出発してしばらくは、平坦なロードコース。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてしばらく行くと、山がどんどん近くに見えてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに民家の間をすり抜けていったりで、進んでいきますと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよ本格的な山道コースに入っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここから先しばらくは木陰の中を走り抜けることとなるため、比較的涼しい中を走ることができます・・・が坂は結構きつく、心肺にかなりいい刺激を与えることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてしばらく行くと、再び民家が見えてきて、ここからしばらくは下り基調のコースを走ることになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・がしばらく進んでいきますと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよ今回の峠走コース最大の難所となるきつい登り坂への入り口に到着することとなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここから先はひたすら厳しい登り坂の連続。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今回の峠走コース・往復13キロの折り返し地点の手前まで来ると、今回のコース最大の難所となる傾斜のどぎつい坂道が最後の最後に待ってくれています・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この最後の登り坂を登りきると、ようやく折り返し地点となる「峯ヶ城メモリアル霊園パーク」に到着します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここまで距離にして片道6.5キロ・・・なのですがアップダウンが多く、景色の移り変わりもあるため、十分すぎるほど走りごたえがあります!

 

ちなみにこの先にはさらにどぎつい峠道が待っているのですが、今回は真夏の真っ盛りということで無理は絶対に禁物・・・

よほど登りたいというメンバーの方がいらっしゃらない限りは、「峯ヶ城メモリアル霊園パーク」までの往復で実施しようと考えています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回の峠走はかなりの暑さの中で走ることが予想されるため、ペースはかなりゆっくり目で実施。

それでも脚筋や心肺にはかなりの刺激を入れることができ、十分すぎるほどの練習効果が期待できる約13キロのコースと言えます!(かりに登り坂は全部歩いたとしてもかなりの練習効果が期待できます・・・)

 

そんな多くの練習効果が見込める「椿峠走」は7月26日(日)8時に椿神社をスタート。

無料体験も実施しておりますので、興味を持っていただきました方はお気軽にお申し込みいただき、ご参加いただければ幸いです!!

 

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事