こんにちは。四日市のマラソンチーム「セカンドウィンド四日市」代表兼ランニングコーチの多田夏彦です。

先日の「全国ランニング大会100撰」に選ばれている10月開催の大会(東日本編)の記事で、レースに実際に参加したランナーからの評判が高いレースだけが選ばれる「全国ランニング大会100撰」のうち東日本で10月に開催される大会について見ていきました。

全国ランニング大会100撰はこちら全国ランニング大会100撰はこちら

当然魅力ある大会が東日本だけで開催されているわけではなく、西日本でも多くの人気大会が開催されています。

そこで今回の記事ではランナーから評判の高い「全国ランニング大会100撰」に選ばれている10月開催のマラソン大会のうち、西日本で開催される4大会について見ていきたいと思います。

 

●スポンサードリンク



 

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン

スクリーンショット 2015-10-13 11.27.01

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンホームページはこちら

開催日時:10月18日(日)

開催場所:三重県菰野町

競技種目:ハーフ・10キロ・5キロ

街を挙げての大会運営による大会スタッフのあたたかいおもてなしに加えて、沿道の応援もあたたかいことで評判の大会。

コースは10キロ地点付近にある名所とも言えるきつい三段階に及ぶのぼり坂をはじめ、アップダウンのきつい難コースですが、そのきつさが走りごたえがあるとの評価につながり、多くのリピーターを呼ぶ大会となっています。

 

あざいお市マラソン

スクリーンショット 2015-10-13 11.08.57

あざいお市マラソンホームページはこちら

開催日時:10月11日(日)

開催地:滋賀県長浜市

競技種目:ハーフ・10キロ

大会運営の素晴らしさに加え、地元のお米など実用的な参加賞など、おもてなしの素晴らしさで評判を呼んでいる大会。

コースも最大高低差80mと数字だけを見ればきつく見えますが、実際は前半ののぼりはかなり緩やか、そして後半の下りはスピードに乗りやすく、好記録の出やすい大会としても知られています。

 

大阪マラソン

スクリーンショット 2015-10-13 11.14.25

大阪マラソンホームページはこちら

開催日時:10月25日(日)

開催地:大阪府大阪市

競技種目:フル・チャレンジラン(8.8キロ)

大都市大阪の市街地を走れる魅力あるコースに加えて、沿道の応援はとんでもなく盛大、加えて運営やボランティアの方々の対応も大変高い評価を得ている全国でも屈指の人気大会。

コースは極めてフラットで走りやすいですが、大阪マラソンの開催される日はなぜか気温が高くなることが多く、コースより気温が大きな障壁となり得る大会と言えそうです。

 

四万十川ウルトラマラソン

スクリーンショット 2015-10-13 11.20.17

四万十川ウルトラマラソンホームページはこちら

開催日時:10月18日(日)

開催場所:高知県四万十市

競技種目:100km・60km

ボランティアスタッフも手厚いもてなしや、沿道の応援の素晴らしさに加えて、参加しているランナーのマナー自体も評価の高いウルトラマラソン大会。

コースは20キロ地点過ぎくらいまで続く高低差600m近い峠越え以外は極めてフラットで、コースの四万十川の景観も抜群で、またウルトラを走りたくさせる要素が満載のコースのようです。

 

どの大会もおもてなしの素晴らしさが評判のポイント

今回の記事ではランニング大会100撰に選ばれている10月西日本開催の4大会について見ていったわけですが、どの大会に共通するのがやはり地元の皆様のホスピタリティー精神あふれるおもてなし。

この評価の高さの理由はチーム運営のヒントにも絶対につながると思っているため、また機会があればじっくりと各大会の評判の理由について調べていきたいと思います!!

 

 

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事