• SWYからのお知らせ
    セカンドウィンド四日市・チーム創立7年目につき新規会員募集中!
    2017年10月31日
  • 練習会
    お伊勢さん以降から1月中旬までのセカンドウィンド四日市練習会の主な強化目的
    2017年12月5日
  • イベント
    2018年も新年は多度参拝ランより活動をスタートしました!
    2018年1月2日
  • イベント
    1月前半の日曜イベントは超ロングの走り込み練習を実施
    2018年1月6日

 

●スポンサードリンク



 

前回の記事でランニングで消費できる消費カロリーの計算式として、下記の数式を紹介しました。

1.05 X メッツ数値 X 運動時間(時間) X 体重(kg) = 消費カロリー(kcal)

この数式の中で運動時感、体重については分かるけど「メッツ数値」についてはご存じない方も多いと思います。

 

そこで今回の記事ではメッツ数値について書かせていただきます。

メッツ値(METs)とは「Metabolic equivalents」の略で、運動を行ったときに安静状態の何倍の代謝(カロリー消費)をしているかを表す数値で、運動強度を算出するものになります。

ちなみにランニングにおけるメッツ指数を時速であらわしてみますと・・・

8.0メッツ・・・ 時速8.0km
9.0メッツ・・・時速8.4km
10.0メッツ・・・時速9.7km
11.0メッツ・・・時速10.8km
11.5メッツ・・・時速11.3km
12.5メッツ・・・時速12.1km
13.5メッツ・・・時速12.9km
14.0メッツ・・・時速13.8km
15.0メッツ・・・時速14.5km
16.0メッツ・・・時速16.1km
18.0メッツ・・・時速17.5km

以上となっています。

 

ランニング時の消費カロリーは基本メッツ数値と走った時間のかけ算です。

・・・なので1時間で走った距離さえ分かればランニング時の消費カロリーは算出できるのですが、ランニング時には1キロ何分で走ったかをペースの目安にすることが多く、時速ではイメージしにくい方も多いと思われるため時速をキロ何分換算で変換してみますと・・・

ペース(時間/km)
時速(km/h)
8分00秒 7.5km/h
7分30秒 8.0km/h
7分00秒 8.5km/h
6分30秒 9.2km/h
6分00秒 10.0km/h
5分30秒 10.9km/h
5分00秒 12.0km/h
4分30秒 13.3km/h
4分00秒 15.0km/h
3分30秒 17.1km/h
3分00秒 20.0km/h

 

以上のようになります。

 

この2つの数値よりキロ換算の走るペースからメッツ数値をみていきますと、本当に目安になる程度のおおよそのものですが・・・

キロ7分ペース・・・約9メッツ
キロ6分ペース・・・約10.5メッツ
キロ5分ペース・・・約12.5メッツ
キロ4分ペース・・・約15.5メッツ

以上のような数値となります。

 

・・・というわけで今回はメッツ数値についてみていったのですが、ランニング消費カロリーにおいて必要になってくるのは運動時間と走るペース(強度)の数値、その2つから走った距離も算出することができます。

つまり結局はどれだけの距離を走ったかも、ランニングでカロリーを消費するためには意識する必要のある数値!

 

とは言うもののランニング初心者の方は走る距離を意識しすぎると、速く走り終えようとペースを上げすぎたりした結果大きな故障につながりやすいため、やはりまずは「走る時間」を目安にカロリーを消費することを意識していただいた方がいいと思います。

そしてある程度走り慣れてきたら徐々に走る距離も意識していき、走るペースなどのメッツ指数も徐々に上げていくよう心がけていって下さい!!

 

●スポンサードリンク



 

スポンサードリンク




ラン食の関連記事
  • 意外と知られていないランニング前のコーヒーが及ぼす嬉しい効果とは?
  • きついマラソントレーニングを実施した後は風邪をひきやすくなる?
  • ランニングで枯渇させたグリコーゲンを急速補充するための方法は?
  • ランナーの大敵・貧血予防のために知っておきたい「鉄」の知識
  • フルマラソンでの失速を予防するために大切な「脂質」に関する話
  • 夏場のランニング直後の体重大幅減はかなり危険、という事でその対策は・・・
セカンドウィンド四日市

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属しており、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もお気軽にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事
ランニング
ダイエットのために走っているのになぜか全然痩せる気配がない・・・という方向けに書かせていただいています。...