• SWYからのお知らせ
    セカンドウィンド四日市・チーム創立7年目につき新規会員募集中!
    2017年10月31日
  • 練習会
    1月後半から2月後半にかけてのセカンドウィンド四日市練習会の主な強化目的
    2018年1月22日
  • イベント
    1月末から2月中盤にかけて3週連続30キロ走イベントを実施します
    2018年1月22日

こんにちは。四日市のマラソンチーム「セカンドウィンド四日市」代表兼ランニングコーチの多田夏彦です。

ここ最近は各地方で都市型のフルマラソン大会が多く開催されるようになり、その大会の多くで競争倍率2倍を軽く超える多くのエントリーを集めています。

そんな都市型フルマラソン大会ですが、1回目は想定外のトラブルがあったりで低評価を受けてしまう場合も多くあるのですが、2回目以降改善を続けていく中で評価を上げていった大会も多くあります。

そんな大会の一つが兵庫県神戸市にて開催されます「神戸マラソン」

スクリーンショット 2015-11-11 9.57.30

神戸マラソンホームページはこちら

神戸マラソンは開催回数を重ねるごとに、評価を大きく上げている大会で、私どものチームの中でも関西で開催される大会の中でのナンバー1との声も聞こえるほどです。

そこで今回の記事では、年々評価を上げ続ける神戸マラソンについて詳しく見ていきたいと思います。

 

●スポンサードリンク
 

コースはフラットだが35キロ過ぎに難所が・・・

神戸マラソンのコースの最大高低差は25mと比較的フラットなコース。

・・・のはずなのですが35キロ過ぎに待っている浜手バイパスへ上がる坂道は、距離にして200mで20mほどしか上がらないわりにはかなりきつく感じ、私も第1回の神戸マラソンに挑戦した時はここで大失速してしまいました・・・

 

時間制限は7時間と初心者でもおすすめ

神戸マラソンの時間制限は7時間と都市型マラソンとしては標準的な優しい時間設定。

コースも35キロ過ぎ以外はほぼほぼフラットで走りやすいことを考えれば、初心者の方にもかなりおすすめしやすい大会と言えます。

 

港町神戸の特色を堪能できる

神戸マラソンのコースは世界一の吊橋である明石海峡大橋や神戸大橋からの神戸港や六甲山などが楽しめ、中でも海沿いの景観は絶景と言えます。

またEXPOでは震災の写真が展示されるなど、震災から見事に立ち直った神戸の力強さも堪能できるなど、他の大会では見ることのできない特色もあるようです。

 

最高レベルとの評価もあるおもてなし

神戸マラソンが回を重ねるごとに評価を上げる大きな要因は、大会運営のすばらしさ。

トイレや荷物預かりなど多くのマラソンレースで不便を感じることが多いところでも、スムーズな運営が進められているらしく、ストレスを感じることはだいぶ少なくなっているようです。

また沿道の応援も途切れることがなく、大きな声援の力を常に得ながら走れる点も神戸マラソンの大きな魅力と言えそうです。

 

気がかりは天候?

そんな神戸の魅力を満喫できそうな神戸マラソンですが、気がかりなのは当日の雨予報・・・

先日8日もそうでしたが、ここ最近の週末は主要なレースがある週末に限って雨が降る事も多く、その点だけが気がかりと言えます。

ただ仮に雨が降ったとしても、ランナー目線で常に改善を続け評価を上げ続ける神戸マラソンならそれほど大きな問題にならない可能性大!

私どものチームからも参加メンバーがいらっしゃるため、大会後にはレースの模様についても詳しく話を聞かせていただこうと思っています!!

 

 

スポンサードリンク




マラソンレースの関連記事
  • フルマラソンレース4〜5日前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース1週間前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース当日の朝に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース前日に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース本番3日前から心掛けたい3+1つのポイント
  • マラソンレース本番の2〜3週間前から実施していきたい「テーパリング」の実施方法
セカンドウィンド四日市

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属しており、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もお気軽にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事
ランニング
スピードこそ出しやすくなるものの、体重の5倍とも言われる着地衝撃となるくだり坂を走りきるためのポイントについて書かせていただいています。...
ラン食
マラソンレースに向けてトレーニングはしっかり実施できているけど、食事についてはそれほど深く考えていないというランナーの方に知っていただきたい...