• 練習会
    1月後半から2月後半にかけてのセカンドウィンド四日市練習会の主な強化目的
    2018年1月22日
  • イベント
    1月末から2月中盤にかけて3週連続30キロ走イベントを実施します
    2018年1月22日
  • SWYからのお知らせ
    セカンドウィンド四日市・チーム創立7年目につき新規会員募集中!
    2017年10月31日

四日市のマラソンチーム「セカンドウィンド四日市」代表兼ランニングコーチのらんしす@多田夏彦です。

今週末11月15日(日)は神戸、金沢、さいたま国際マラソンと人気フルマラソンレースが目白押し。

さらに熊本県天草市では第10回を迎える天草マラソンが開催されます。

スクリーンショット 2015-11-13 9.30.57

天草マラソンホームページはこちら

上記人気3大会に比べると、まだ知名度がそれほど高くない天草マラソンですが、日本陸連公認コースという事もあって、今後のレース選びの選択肢を増やすために詳しく見ていく必要がありそうです。

そこで今回の記事では天草四郎で有名な天草市において開催されます「天草マラソン」について詳しく見ていきたいと思います。

 

●スポンサードリンク
 

コースはフラットに見えますが・・・

天草マラソンの最大高低差は29mとそれほどきついアップダウンではなさそうですが、島原湾と天草灘を望む海岸線には小刻みなアップダウンが続き、ランナーのスタミナをジワジワと奪っていくコースのようです。

 

時間制限は7時間とやさしめ

天草マラソンの時間制限は7時間と、一般的な大会に比べるとかなり優しい時間設定。

コースも根をあげたくなるようなアップダウンもない事を考えれば、初心者の方にもおすすめしやすい大会と言えそうです。

 

スタートの混雑が評価を落とす理由?

天草マラソンに出場された方々の感想などを見てみますと、沿道の応援も素晴らしく、ゴール付近のお祭りムード、荷物預かりを含めたスタッフのスムーズな対応などなど、おもてなしの素晴らしさを感じるものが多くあります。

ただ多くの方が不満としていらっしゃるようなのがスタート時の混雑具合。

特に記録を狙って走るランナーの方々にとってはかなりストレスがたまるらしく、改善を要望する意見が多くありました。

 

観光も兼ねて行くならおすすめの大会

天草マラソンの開催される天草市は、野生のイルカをウォッチングできるなど「日本の宝島」とまで言われている観光名所。

ですのでただレースで記録を狙いに行きたい・・・という方よりは観光を兼ねてフルマラソンに挑戦してみたいという初心者の方にこそおすすめできる大会と言えそうです!!

 

 

スポンサードリンク




マラソンレースの関連記事
  • フルマラソンレース4〜5日前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース1週間前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース当日の朝に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース前日に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース本番3日前から心掛けたい3+1つのポイント
  • マラソンレース本番の2〜3週間前から実施していきたい「テーパリング」の実施方法
セカンドウィンド四日市

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属しており、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もお気軽にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事
ランニング
マラソンレースに向けたトレーニングでは、「基礎力」「スタミナ」「スピード持久力」「スピード」の4つをバランス良く実施していく事が、少ない練習...