四日市のマラソンチーム「セカンドウィンド四日市」代表兼ランニングコーチのらんしす@多田夏彦です。

先日の記事でレースに実際に参加したランナーからの評判が高いレースだけが選ばれる「全国ランニング大会100撰」のうち、11月に東日本で開催される大会および西日本で開催される大会の一部について紹介させていただきました。

「全国ランニング大会100撰」に選ばれている11月開催の大会(東日本編1)

「全国ランニング大会100撰」に選ばれている11月開催の大会(東日本編2)

「全国ランニング大会100撰」に選ばれている11月開催の大会(西日本編1)

そして今回の記事では「全国ランニング大会100撰」に選ばれている11月開催のマラソン大会のうち、西日本で開催されるさらに5大会について見ていきたいと思います。

 

●スポンサードリンク
 

赤穂シティマラソン

スクリーンショット 2015-11-17 16.03.28

赤穂シティマラソンホームページはこちら

開催日時:11月8日(日)

開催場所:兵庫県赤穂市

競技種目:ハーフ

7キロ過ぎに高低差50m以上のきつい坂を登る以外はフラットなコースで、忠臣蔵で有名な赤穂城の一角が走れるなど美しい景観が魅力の大会。

また沿道の応援は耐えることがなく、参加賞も当日の食事券やオリジナルTシャツ、完走後のタオルなどコストパフォーマンスの高さも高い評判を呼んでいます。

 

神戸マラソン

スクリーンショット 2015-11-17 16.11.05

神戸マラソンホームページはこちら

開催日時:11月15日(日)

開催場所:兵庫県神戸市

競技種目:フル

最大高低差25mと比較的フラットなコースながら、35キロ過ぎに待っている坂が異常にきつく感じるものの、神戸の街並みも海岸線の景観も堪能できる大会。

大会運営のスムーズさは評価を年々上げていて、沿道の応援も途切れることなくと、一部では最高レベルとまで言われるおもてなしとの評判です。

 

下関海響マラソン

スクリーンショット 2015-11-17 16.15.59

下関海響マラソンホームページはこちら

開催日時:11月1日(日)

開催場所:山口県下関市

競技種目:フル

最大高低差50mとそれなりにきついアップダウンが続くコースですが、瀬戸内海と日本海の2つの海沿いを走れる景観は日本でも屈指と言われています。

またスタッフや沿道の素晴らしさも評判なうえ、エイドでは後半にかけて給食エイドが盛りだくさんで、エイドを目標に走るだけでも楽しめるとの声も多く聞かれています。

 

11月のレースはバリエーション豊富

11月は多くのレースが集中する月ということもあって、ガチレースからホスピタリティあふれる大会まで各大会がかなりバリエーションに富んでいます。

ですので11月開催のレースを選ぶ際は、レースに出場する目的をできるだけ明確にして、その目的にあったレースにエントリーすることが非常に重要と言えそうです!!

 

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事