前回の記事で本日実施しましたかもしかマラソン10キロコースのコース試走前半5キロ地点付近までについて書かせていただきました。

そして後半は田園風景と山の景色が美しい5キロ付近地点からスタート。

IMG_9457

5キロ地点を過ぎてしばらくは平坦な道が続いたものの

IMG_9462

6〜7キロ地点からは再び少しきつめの登り坂がはじまりました。

IMG_9466

そしてようやく少しきつめの登り坂を登り終えてしばらく行くと、最後の左折の目印となる信号が見えてきます。

IMG_9474

そしてここからは約2.5キロの直線コース。

IMG_9478

ゆるやかに下る坂を気持ちよく下って、かもしかマラソン10キロコースの試走はトラブルもなく無事終了しました!

 

実は今回のかもしか10キロコースを実際に走ったSWAC四日市メンバーが一人もいなかったこともあり、前半2.5キロがゆるやかに登り、後半2.5キロがゆるやかに下るコースであるということしか分かっておらず、ほとんどコースについての予備知識もないままコース試走をスタートしました。

・・・が今回実際に10キロコースを試走してみて、6〜7キロ地点に10キロコース最大の難関とも言える登り坂があることが分かり、10キロコースをレース本番で走るメンバーにとって大きな収穫となりました!

またレースに出場予定のない初心者メンバーにとっても来年のかもしかマラソン出場のイメージをふくらませることができたのではと思っています。

 

そんな大きな収穫のあったかもしかマラソンのコース試走、来週の日曜日10月6日には再度ハーフマラソンのコース試走を実施します。

10キロコースをはるかに上回る走りごたえじゅうぶんの坂道コースを、来週はしっかり満喫してきたいと思います!!

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事