セカンドウィンド四日市の6月の月間強化目標は「基礎スタミナの養成」。

レースシーズンからしばらく遠ざかるメンバーも多い6月は、マラソントレーニングにおけるすべての土台となるスタミナ養成に主眼を置いていきます。

セカンドウィンド四日市では下記のように週3回、走力アップのためのポイント練習を実施する練習会を開催していますが、どの曜日においてもマラソンの土台となるスタミナ強化に主眼をおいたメニュー。

火曜日・・・インターバル走メイン

木曜日・・・ペース走メイン

土曜日・・・距離走メイン

今回の記事では各曜日の練習メニューにおいて、どのような形でスタミナ強化につなげていくかについて紹介していきますと・・・

火曜日・・・インターバル走

レースペースより速いペースまでグングン加速して、身体を追い込むところまで追い込むイメージのあるインターバル走ですが、セカンドウィンド四日市で実施する6月のインターバル走でのペースは、上げてもハーフマラソンの目標ペースまで。

その分速く走る疾走期の距離を2キロ以上と長めに、逆に休息のためのつなぎのジョグの距離は短めに設定する事で、疾走区間の距離を伸ばしたスタミナ養成に主眼をおいたインターバル走を実施していきます!

木曜日・・・ペース走

セカンドウィンド四日市では目標ハーフマラソンペースを目安に走る事の多いペース走ですが、暑さに慣れておらず思うようにペースが上がらないメンバーも多い6月は、ペースより走る時間と自らの感覚を重視。

50分前後の時間を、走り終わった時に「やろうと思えばもう少し速く、長く走ることができた」と自分で感じるくらいのきつすぎないペースを維持して、最後までペースを落とすことなく走り切ることに主眼をおいたペース走を実施していきます!

土曜日・・・距離走

セカンドウィンド四日市では15キロ以上の長い距離をフルマラソン目標ペースを維持して走る事が多い距離走ですが、午前中の暑い時間に実施することの多い土曜練習会では水曜と同じく、ペースより走る時間と自らの感覚を重視。

ある程度の余裕を持って走れるペースに抑えて、その分2時間以上の長い時間をしっかり最後までペースを落とさず走り切ることに主眼をおいた距離走(時間走?)を実施していきます。

初夏6月こそしっかり基礎の土台づくりに!

気温が高い日が多くなる夏場は、走っていても思うようにペースが上がらないという方がほとんど。

中でも6月はまだ暑さに慣れていない方も多く、無理にペースを上げて走っても疲労が蓄積するばかりで、到底走力アップはのぞめません・・・

そんな6月はペースは自らの感覚にまかせて、その分少し長めの時間を最後までペースを落とさず走り切ることに主眼を置いた練習を行っていく事で、マラソンを走り切るための何よりの土台となるスタミナ養成につなげていきましょう!!

 

セカンドウィンド四日市 ポイント練習会無料体験について

IMG_4772

セカンドウィンド四日市では毎週火・木曜夜と土曜午前に四日市中央緑地公園にて「ポイント練習会」を開催しています。

ポイント練習会は初回1回のみ無料で体験いただく事も可能!

無理な勧誘などは一切ありませんので、まずはチームの雰囲気などを見ていただくためにも、ぜひお気軽に無料体験にご参加下さい!!

セカンドウィンド四日市ポイント練習会について詳しくはこちら

 

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事