水曜霞ヶ浦緑地練習会を月曜日に曜日変更して、体幹トレーニングや動きづくりに特化した内容にリニューアル

今年度よりメンバーのランニングフォーム撮影や、カン整体整骨院・廣田院長にお願いしての定期勉強会など、メンバーのパフォーマンスアップおよび故障予防に向けた取り組みを重点的に行なってきたセカンドウィンド四日市ですが、あらためて気付かされたのが走りのすべての土台となる「体幹」の重要性。

中でも日本体育大学が箱根駅伝で優勝した時に実施していたことで有名となった「BCT」を開発した原健介先生の講習をスタッフ陣で受講させていただいた際には、全員が「走りの土台となる体幹」を強化する事、そして体幹を正しく動かすことが、練習を継続していくうえでどれだけ重要であるか思い知らされる事となりました。

[kanren postid=”14979″]

体幹トレーニングは継続が重要。ただ一人ではついサボりがち・・・

IMG_4979

そんな走りの土台を作る体幹トレーニングは、はじめてすぐに効果が実感できるものではなく、1〜3ヶ月と長い期間をかけて継続していく事で、ようやくその効果を走りで実感できる場合がほとんど。

つまり体幹トレーニングで成果を上げるための鍵は、まさしく「継続」の二文字にあります。

ただ体幹トレーニングは走る練習に比べると極めて地味で、積極的にやっていきたいトレーニングとは言いがたく、一人ではついサボってしまいがち・・・

そこでポイント練習会時に体幹トレーニングを取り入れた時期もあったのですが、走る前に実施すると体幹トレーニングの疲れが残ってしまいランニング時のパフォーマンス低下に、また走り終えた後ではメンバーの皆さんも疲れてしまっていて十分なメニューがこなせずと、消化不良気味なものとなってしまっていました・・・

体幹トレーニングおよび動きづくりに特化した曜日を設定

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただここ最近の勉強会などのおかげもあって、ここに来て体幹トレーニングの重要性に気づいたメンバーも多くなってきて「頑張って走るのと体幹トレーニングの時間ははっきり切り分けてほしい」「体幹トレーニングに集中した曜日があってもいいのでは?」などの意見もあがってくるようになりました。

そこでセカンドウィンド四日市では従来毎週水曜日夜霞ヶ浦緑地公園にて軽いジョグのみを実施していた水曜練習会を、インターバルメインの火曜ポイント練習会の前日にあたる月曜日に曜日変更して、内容も体幹トレーニングや動きづくりに多くの時間を取る形にリニューアル。

今後は月曜日を体幹強化集中曜日に設定して、体幹トレーニングおよび動きづくり、そして疲労抜きのジョグ(ウォーク)とランニングの土台となる基礎練習だけを実施する「ベーシック練習会」として7月より新たな形でスタートすることにしました。

ベーシック練習会詳細

そんな毎週月曜夜開催の「ベーシック練習会」の詳細は下記のとおりとなります。

ベーシック練習会概要

kasumimap

開催曜日:毎週月曜19時半から

開催場所:霞ヶ浦緑地公園 四日市ドーム西玄関入口前

参加要件:セカンドウィンド四日市メンバー

*7月いっぱいはどなたでもご参加いただけます。(参加費無料)

タイムスケジュール

19:30〜 ウォーキングなどで四日市ドーム南出入口前に移動

19:40〜 BCTメニューを中心とした体幹トレーニング

20:00〜 動きづくりドリル

20:15〜 疲労抜きジョグ(ウォーク)

20:40〜 ウィンドスプリント

20:45〜 クールダウンストレッチ

7月はテスト期間という事で一般の方も無料で参加可能

そんな体幹トレーニングや動きづくりなどを重視したベーシック練習会ですが、現在はどのようなメニューを重点的に実施していくか模索中のテスト段階。

そこで7月の1ヶ月間のみについては、一般の方も無料で参加OKとさせていただく事で、できるだけ多くの方に参加いただき、より成果が上がる基礎メニュー作りに向けて多くのご意見をいただければと考えています。

ベーシック練習会体験申し込みフォーム

体幹トレーニングや動きづくりなどに特化したベーシック練習会は、7月の1ヶ月間のみどなたでもいつでも無料でご参加いただけます。

セカンドウィンド四日市メンバー以外の方でも、「夏場の今のうちに体幹を強化しておきたい」「秋のレースシーズンに向けてランニングの基礎作りをしておきたい」などとお考えの方はぜひお気軽にご参加いただければ幸いです!!

*屋外での実施となるため、背中に敷くヨガマットやバスマットにつきましては、できるかぎり持参いただきますようお願いします。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Comments

comments

●らんしすホームページはこちら 四日市のスポーツクラブ「らんしす」ホームページ ●スポンサードリンク
多田 夏彦

多田 夏彦セカンドウィンド四日市代表

投稿者プロフィール

陸上経験なしからランニングを始め1年半でサブスリーを達成。
現在は市民ランナーとして福岡国際マラソン出場権を目指して日々練習を続けるとともに、ランニングコーチとしてメンバーと目線を合わせた、分かりやすい指導を心がけています! フルマラソン自己ベスト:2時間45分39秒 
個人ブログはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

まずはお気軽にご参加下さい!

セカンドウィンド四日市のtwitter

●スポンサードリンク




SW四日市のお知らせ

  1. 2017年度からのセカンドウィンド四日市の活動は、下記のように月ごとに強化ポイントを設定して、シーズ…
  2. 早いもので2017年度まで残すところあとわずか。 2017年度からのセカンドウィンド四日市の1…
  3. チーム創立7年目を迎えたセカンドウィンド四日市では、メンバーの皆さんによるより自主的なチーム運営を促…

アドバイス目次

  1. 2016-11-19

    ラントレ・メニュー別アドバイス一覧

    マラソンレースに向けたトレーニングでは、「基礎力」「スタミナ」「スピード持久力」「スピード」の4つを…
  2. 2016-11-18

    ランのためのサブトレ・メニュー別アドバイス

    マラソンの練習は走っている時だけでなく、トレーニング前の準備からウォーミングアップ、そして走り終えた…
  3. 2016-11-17

    ランニングのための食事・栄養素別アドバイス一覧

    マラソンレース、特にフルマラソン・42.195kmの長丁場を走りきるために必要な取り組みはトレーニン…
ページ上部へ戻る