セカンドウィンド四日市・秋シーズンの1週間の流れ

あいも変わらず蒸し暑い日が続いていますが、9月も中盤に差し掛かろうとしていて、レースシーズンは着実に近づいてきています。

レース本番に向けてセカンドウィンド四日市の目指すのはメンバーの皆さんに「故障を予防しながら、バランスよく・効率よく走力アップ」していただく事。

そんな目指すべく方向に向かって、セカンドウィンド四日市では秋シーズンの1週間スケジュールを下記のような流れで、レース本番に向け備えていきます。

月曜基礎練習会

IMG_1852

月曜夜練習会で実施するのは正しく走るための体幹トレーニング「BCT」と余裕あるペースで走る「ジョグ」の組み合わせ。

月曜練習会について詳しくは

月曜練習会では走りの基礎となる正しいフォームを習得するための動きをづくり、そして何より故障に強い身体をつくる事に重点を置いた内容で、メンバーの走りの土台をしっかり底上げしていこうと考えています。

火・木夜ポイント練習会

img_7842

9月からは従来の19時半スタートに加えて、ある程度平日から距離を走りこみたいメンバー向けに19時スタート組も設けた「火・木曜夜練習会」で実施するのは中央緑地公園・陸上競技場トラックを使用してのスピード練習。

火曜練習会で実施するのは速いペースで走る「疾走期」と疲労抜きのためゆっくり走る「緩走期」を交互に繰り返す「インターバル走」メイン。

火曜ポイント練習会について詳しくは

そして木曜練習会で実施するのは比較的速いペースを維持して、一定の距離を走り続ける「ペース走」メイン。

木曜ポイント練習会について詳しくは

19時スタート組を設けた事で、火曜練習会では「インターバル走」と「クルーズインターバル(疾走期長めのインターバル)」、木曜練習会では「テンポ走(比較的速いペースでのペース走)」と「ハーフペース走(ハーフのレース目標ペースでのペース走)」と練習の選択肢も倍増。

今後はメンバーの皆さんが今強化したい能力を、よりピンポイントに強化できる環境づくりにつなげていければと考えています!

土曜午前ポイント練習

IMG_2599

土曜午前練習会で実施するのは中央緑地公園・トリムコースを使用して、長い距離・時間を走るスタミナ強化練習がメイン。

土曜ポイント練習会について詳しくは

土曜練習会ではフルやハーフマラソンなど長い距離を走り切るために何より大切なスタミナ(筋持久力、心肺機能など)を強化する事で、レース後半の最後の最後まで粘りきれる身体とメンタルをつくっていければと考えています!

最小限の努力で最大の効果が見込める練習を目指して

日曜練習会も入れれば週5日と、過密な練習スケジュールとなっていますが、仕事やプライベートで忙しいメンバーが1週間の全練習を通しで実施するのは極めてレアなケース。

ほとんどのメンバーの方が1週間に1〜2回、多い方でも3回練習会に参加するのがやっとのところで、月に2回程度しか参加できないメンバーの方も少なくありません・・・

そこで重要になってくるのが、「スタミナ」、「スピード持久力」など今強化したい能力に優先順位をつけて、ピンポイントで強化できるメニューを選択して、練習会に参加する意識を持っていただくこと。

特に本命レースまで1ヶ月以上ある場合は自身のウィークポイントを強化、本命レースまで3週間〜1ヶ月の時期は強みを磨くなど、タイミングに応じて最適な練習メニューを選択する事を心がける事で、メンバーの方それぞれが最小限の努力で最大の成果を上げる練習につなげていっていただこうと考えています!!

関連サイトはこちらから

セカンドウィンド四日市を運営する「らんしす」のホームページはこちら

セカンドウィンド四日市代表・多田の個人ブログはこちら

Comments

comments

コメントを残す