こんにちは。セカンドウィンド四日市代表の多田夏彦です。

セカンドウィンド四日市では今週末12月11日(日)、霞ヶ浦緑地公園にてランニングフォーム撮影会を実施します。

ランニングフォーム撮影の一番の目的は、自身のランニングフォームを客観的に振り返っていただいて、いいところや改善したほうがいいところを見つけていく事。

セカンドウィンド四日市ではランニングフォームを「横から」「後ろから」「前から」の順番で編集する事で、色々な角度から自身のフォームを振り返っていただきます。

またレペティション(速い)ペースでの走りと、レース目標ペースを意識した走りの2種類を撮影する事で、その違いを自身で振り返っていただければと考えています。

そんなフォーム動画は下記のような形で編集して、参加者の方に個別配信していきます。

ランニングフォーム動画編集イメージ

[arve url="https://www.youtube.com/watch?v=-oeWqvZi5vM"/]

 

それぞれの角度からのチェックポイント

横から

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-17-43-35

ランニングフォームを横から見ることで、「着地の仕方」「お尻まわりの筋肉を使って地面を押し出せているか」「前傾姿勢になっているか?」「身体の上下動はどれくらいか?」「腕振り時のひじの引き具合」などをチェックすることができます。

後ろから

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-17-44-06

ランニングフォームを後ろから見ることで、「肩・骨盤の位置や蹴り出しの左右差」「肩甲骨まわりを使えた腕振りができているか?」などをチェックすることができます。

前から

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-17-44-24

ランニングフォームを前から見ることで、「着地時の軸が一本になっているか?2軸になっているか?」「腕振りの左右差」「つま先と膝の向きが合っているか?」などチェックすることができます。

本当にいいフォームは人それぞれという事で・・・

フォーム動画を配信させていただいた後、よく聞かれるのは「どこを直したらいいですか』というご質問。

そんな質問を受けた時、明らかに故障につながるような改善点についてはアドバイスさせていただくのですが、ランニングフォームは今まで走ってきた癖がそのまま出てしまうため、アドバイスさせていただいてなかなか改善できるものでないというのが現状です。

またランナーによって筋力や骨格が異なり、どのフォームがよいか?悪いか?については、人それぞれ大きく異なってくるため、ご自身で気になる箇所を見つけて、改善につなげていただいたほうがいいように思います。

・・・とはいうもののどうしてもアドバイスしてほしい・・・という方には気になる点はできる限りお伝えさせていただきますので、フォーム撮影会に興味を持っていただいた方は、ぜひお気軽にお申し込みいただければ幸いです!

ランニングフォーム撮影会について詳しくはこちら

 

関連サイトはこちらから

セカンドウィンド四日市を運営する「らんしす」のホームページはこちら

セカンドウィンド四日市代表・多田の個人ブログはこちら

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事