「春の主要レースもほぼ終わり、これから暑くなっていく中で、これからしばらく何を目標に練習していけば?」・・・そのような事を考えている方は多いのでは?

そんな5月から6月の時期の目標設定としてオススメなのが、トラックでのタイム向上。

これから暑くなっていく中で長い距離を走るのはかなりきついですが、短い距離であれば、筋肉もあたたまりやすくペースを上げやすい時期と言えます。

そこでセカンドウィンド四日市では5月28日(日)に5000mのタイムトライアルを実施して、スピードの強化および現状の走力把握につなげていこうと考えています。

ただ今回実施するタイムトライアルはあくまでマラソンレースにつなげるためのタイムトライアルという事で、フルマラソンでの目標ゴールタイムを意識いただきながら、下記のような目標を設定して行っていきます。

5000mタイムトライアル目標目安

フル3時間切り(サブスリー)目標・・・19分切り

3時間半切り目標・・・22分切り

4時間切り(サブフォー)目標・・・25分切り

4時間半切り目標・・・28分半切り

5時間切り目標・・・31分半切り

6時間切り目標・・・34分半切り

今回掲載させていただいたのは、かなりざっくりとした参考までの目標設定で、セカンドウィンド四日市メンバーの皆さんには、もう少し詳細な目標タイム設定をおこなっていきます!

目標タイムはあくまで目安として

今回設定した目標タイムは、ランニングの世界的名著の一冊と言われるダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版に掲載されているVDOT表などを参考にしたうえに、今までのチームとしての経験等を加味したタイム設定で、かなり妥当性のある目標数字だと自負しています。

ただスピードにかなりの強みがある方や、スタミナにかなりの強みがある方など、どちらかに偏りがあるランナーの方には沿わない可能性もあるため、あくまで目安程度に捉えていただきたいと思っています。

今の時期の5000mTTの結果は

春のレースシーズンもひと段落して、練習量も減りがちな今の時期。

そのため5月下旬のタイムトライアルでは、思うような結果が出ない可能性も十分あります。

ただ秋のレースに向けて練習を続けていけば、間違いなくタイムはよくなっていくので、全く落ち込む必要はありません。

むしろ現状の自分の走力を知り、今後の練習へのモチベーションを高めていく、一つのきっかけにしていただきたいと考えています!!

5月28日(日)の5000mTTについて

5月28日(日)開催の5000mTTは一般の方も参加可能

フォーム改善のための取り組みとして実施する5000mはセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんはもちろん、一般の方も500円で参加可能です。

「レースからしばらく遠ざかる今の時期に、現状の走力を確認しておきたい」「自分の走るフォームを把握しておきたい」などとお考えの方は、ぜひお気軽にご参加ください!!

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事