「ここ最近、急激に気温が上がってきた事で、急にペースが上がらなくなってきた・・・」そんな方はいらっしゃいませんか?

ここ最近は30度を超える日もあり、多少マシでも25度前後まで気温が上がる日が多くなってきました。

そんな急激に気温が上がる今の時期は、暑さにまだ身体が慣れていないこともあり、よほど暑さに強い方でない限り、思うようにペースが上がらなかったり、長い距離を走れなかったりするのは、ごくごく普通のことだったりします。

そんな今の暑くなった時期にオススメなメニューの一つが、200mなどの短い距離の疾走とレストを交互に繰り返すショートインターバルです。

暑い時期に200mのショートインターバルがオススメの理由

これからまだまだ気温が上がってくる5月末から6月にかけては、長い距離を走ろうと思っても、なかなか思うように走れない場合がほとんど。

その理由は身体が暑さに慣れていないため、発汗などによって熱を体外に放出させるための機能が十分に作動せず、体内に熱がこもってしまいがちだから。

そんな時期に無理に長い距離を走っても、熱中症などのリスクが高まるだけです。

一方これから気温が上昇する今の時期は、筋肉が温まりやすいぶん、ペースを上げて走るには最適のシーズン。

なかでも200mのインターバルなど短い距離の疾走であれば、スタート時からペースを上げていきやすい分、寒い時期よりも快適に最後まで走ることが可能。

さらに熱が十分に体にこもる前に、疾走時間を終えてレストジョグに入る事ができるため、インターバルでありがちな、バテてきてのフォームの崩れなどを最小限に抑えることも可能です!

フルマラソン目標別200mインターバルペース目標目安

主要マラソンレースが遠ざかる今の時期とはいえ、セカンドウィンド四日市で実施する200mインターバルは、フルマラソンでの結果につなげるための練習メニュー。

そこでセカンドウィンド四日市では200mインターバルにおいても、ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版のVDOT表などを参考に、下記のようにフルマラソン目標ゴールタイム別に、目標ペース目安を設定しています。

フル3時間切り(サブ3)目標・・・41秒

フル3時間半切り目標・・・47秒

フル4時間切り(サブ4)目標・・・53秒

フル4時間半切り目標・・・61秒

フル5時間切り目標・・・69秒

今回掲載させていただいたのは、かなりざっくりとした参考までの目標設定で、セカンドウィンド四日市メンバーの皆さんには、もう少し詳細な目標タイム設定をおこなっていきます!

スピード自慢の方は本数を増やす意識で

上記の目標ペース目安ですと、スピードに自身のある市民ランナーの方なら、「自分ならもっと速く走れるのに・・・」と思われる方も案外多いのでは。

ただ今回紹介して入る200mインターバルはあくまでフルマラソンにつなげるためのメニューのため、必要以上にペースを上げるよりは、ある程度余裕のあるペースでもいいのでよいフォームを意識しながら走る方がベターです。

そこでもし目安どおり走ってみて余裕がある場合は、ペースを上げて走るより、通常10〜12本のところを、15〜18本くらいまで本数を増やし、距離を重ねるのがオススメ。

それだけ本数を増やしても余裕のある場合は、最後の2〜3本を思い切ってペースを上げていってもOKです!!

 

マラソン練習会無料体験について

セカンドウィンド四日市では毎週火・木・金曜夜と土曜午前にマラソンレースに向けて走力アップを目指すためのマラソン練習会を実施しています。

マラソン練習会は初回1回のみ無料体験で参加が可能!

「一人ではなかなか練習を頑張りきれない」「仲間と一緒に走力アップを目指していきたい」などとお考えの方は、ぜひお気軽に無料体験にご参加ください!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事