四日市近辺のおすすめコース

トレラン初心者の方にもオススメな住宅街の中にある山道コース「垂坂公園」

「ここ最近暑い日が多くなってきて、日中に公道やトラックを走るのはかなり億劫・・・」そんな方は多いのでは?

夏場もこれから本格化していく中で、しかも主要レースまでまだ日がある今からの時期にオススメなのが、木々の自然に囲まれた不整地での練習。

そんな不整地での練習のおすすめコースとして、先日の記事で四日市市南部丘陵公園・北ゾーンを紹介させていただきました。

そしてもう一つ四日市には夏場でも楽しく走れる不整地コースとして、垂坂公園があります。

そこで今回の記事では夏場の不整地練習などにおすすめな垂坂公園の特徴について紹介していきたいと思います。

一番のおすすめは「冒険の山道コース」

垂坂公園での不整地コースでの一番のおすすめは、かなり地形の変化に富んだ「冒険の山道コース」。

その途中には住宅街の近くにある公園にしては珍しい山道あり、かなり傾斜のきつい坂道あり、階段道ありと地形も、変化も次々と移り変わっていくため、飽きずに楽しく走れるコースです。

また木陰となる箇所が多く、夏場でも日差しを避けながら練習できる点もポイントです。

ただコースの所々には蹴つまずいてしまいそうな障害物があったり、滑りやすい箇所もあったりするので、不整地を走るのに慣れていない方は注意が必要です。

またごくごく稀にまむしが出るとの噂もあるので、こちらも暑い時期には注意が必要となります。

坂道ダッシュにも使える舗装路も

そして垂坂公園内には不整地だけでなく、舗装された路面の箇所も多くあり、不整地を走るのが苦手な方でもジョギングコースなどを作る事が可能。

また舗装路の途中にはかなり長めの坂道もいくつかあり、坂道ダッシュなどバリエーションに富んだ練習も可能。

ただし舗装路の箇所は木陰の箇所が少なく、日差しをもろに浴びながらのランとなる場合が多いので、本当に暑い日にはオススメしにくい箇所が多いです・・・

芝生を走れる箇所も

そして垂坂公園には芝生を走れる箇所もいくつかあり、故障時のリハビリジョグなどにも利用可能。

ただこの芝生の箇所も、木陰の箇所が少なく、日差しをもろに浴びながらのランとなる場合が多いので、本当に暑い日にはオススメしにくい箇所が多いです・・・

いろいろな地形を組み合わせる事でより楽しく走れます

上記のように地形や景色の変化にコースを走れるのが大きな特徴の垂坂公園では、その変化を生かしたメニューを組む事で、バランスよく走力アップにつなげられる練習が可能です。

またこれからトレイルランを始めてみようと考えている方の練習コースとしても、かなりおすすめのコースと言えます。

ただし公園内の道はかなり複雑に入り組んでいるので、迷子には十分ご注意ください・・・

 

垂坂公園マップ

マラソン練習会無料体験について

セカンドウィンド四日市では毎週火・木・金曜夜と土曜午前にマラソンレースに向けて走力アップを目指すためのマラソン練習会を実施しています。(垂坂公園練習は主に土曜日に実施)

マラソン練習会は初回1回のみ無料体験で参加が可能!

「一人ではなかなか練習を頑張りきれない」「仲間と一緒に走力アップを目指していきたい」などとお考えの方は、ぜひお気軽に無料体験にご参加ください!!

多田 夏彦

多田 夏彦

投稿者の記事一覧

セカンドウィンド四日市代表。
自身のフルマラソン自己ベスト2時間45分39秒の更新を目指すとともに、チームの運営及び、ランニングコーチとしてメンバーの皆さんの指導にあたっています。

個人ブログはこちら

関連記事

  1. 7月31日(日)トレランイベントを開催する多度山コースは変化に富…
  2. 富双緑地の芝生公園を走る事で得られる4つの練習効果
  3. 距離こそ短めながらかなり傾斜のきつい坂道で効果的な練習が実施でき…
  4. 伊坂ダム周回コース・変化走を実施する事で得られる3つの練習効果
  5. 滋賀県・希望ヶ丘自由公園にあるクロカンコースは本格的なクロカン練…
  6. 伊坂ダム周回3.6kmコースを時計回りで走る際のポイントは?
  7. 多くの練習効果が期待できる峠走が実施できる「椿峠走コース」
  8. 土山マラソンコースがハーフマラソン練習に最適な4つの理由

SWYからのお知らせ

最新記事

9月23日(土・祝)・24日(日)開催の遠征練習会のスケジュールを変更します

9月23日(土)~24日(日)セカンドウィンド四日市では滋賀県の希望ヶ丘文化公園をメインに遠征練習会…

9月17日(日)開催予定の40kmLSDを中止とさせていただきます。

セカンドウィンド四日市にて9月17日(日)南部丘陵公園南ゾーンスタートで実施予定でした40kmLSD…

効率的に酸素を身体中に行き渡らせるために「毛細血管」を発達させよう!

酸素を身体中に行き渡らせるために最も重要なのは?マラソンのように長時間にわたり、身体を動かし続け…

フルマラソンに向けて一度は実施しておきたい40kmLSDのススメ

フルマラソンの練習は30キロ走まで?よく聞くフルマラソンのトレーニングの常識の一つに「どれだけ長…

ワクワクする目標を達成するために大切なショートゴールの設定

達成に向けてのプロセスがあいまいな目標は夢物語?秋のマラソンレースシーズンに向けて、まずやるべき…

スポンサードリンク




facebookページ

セカンドウィンド四日市のtwitter

PAGE TOP