「ここ最近暑い日が多くなってきて、日中に公道やトラックを走るのはかなり億劫・・・」そんな方は多いのでは?

夏場もこれから本格化していく中で、しかも主要レースまでまだ日がある今からの時期にオススメなのが、木々の自然に囲まれた不整地での練習。

そんな不整地での練習のおすすめコースとして、先日の記事で四日市市南部丘陵公園・北ゾーンを紹介させていただきました。

そしてもう一つ四日市には夏場でも楽しく走れる不整地コースとして、垂坂公園があります。

そこで今回の記事では夏場の不整地練習などにおすすめな垂坂公園の特徴について紹介していきたいと思います。

一番のおすすめは「冒険の山道コース」

垂坂公園での不整地コースでの一番のおすすめは、かなり地形の変化に富んだ「冒険の山道コース」。

その途中には住宅街の近くにある公園にしては珍しい山道あり、かなり傾斜のきつい坂道あり、階段道ありと地形も、変化も次々と移り変わっていくため、飽きずに楽しく走れるコースです。

また木陰となる箇所が多く、夏場でも日差しを避けながら練習できる点もポイントです。

ただコースの所々には蹴つまずいてしまいそうな障害物があったり、滑りやすい箇所もあったりするので、不整地を走るのに慣れていない方は注意が必要です。

またごくごく稀にまむしが出るとの噂もあるので、こちらも暑い時期には注意が必要となります。

坂道ダッシュにも使える舗装路も

そして垂坂公園内には不整地だけでなく、舗装された路面の箇所も多くあり、不整地を走るのが苦手な方でもジョギングコースなどを作る事が可能。

また舗装路の途中にはかなり長めの坂道もいくつかあり、坂道ダッシュなどバリエーションに富んだ練習も可能。

ただし舗装路の箇所は木陰の箇所が少なく、日差しをもろに浴びながらのランとなる場合が多いので、本当に暑い日にはオススメしにくい箇所が多いです・・・

芝生を走れる箇所も

そして垂坂公園には芝生を走れる箇所もいくつかあり、故障時のリハビリジョグなどにも利用可能。

ただこの芝生の箇所も、木陰の箇所が少なく、日差しをもろに浴びながらのランとなる場合が多いので、本当に暑い日にはオススメしにくい箇所が多いです・・・

いろいろな地形を組み合わせる事でより楽しく走れます

上記のように地形や景色の変化にコースを走れるのが大きな特徴の垂坂公園では、その変化を生かしたメニューを組む事で、バランスよく走力アップにつなげられる練習が可能です。

またこれからトレイルランを始めてみようと考えている方の練習コースとしても、かなりおすすめのコースと言えます。

ただし公園内の道はかなり複雑に入り組んでいるので、迷子には十分ご注意ください・・・

 

垂坂公園マップ

マラソン練習会無料体験について

セカンドウィンド四日市では毎週火・木・金曜夜と土曜午前にマラソンレースに向けて走力アップを目指すためのマラソン練習会を実施しています。(垂坂公園練習は主に土曜日に実施)

マラソン練習会は初回1回のみ無料体験で参加が可能!

「一人ではなかなか練習を頑張りきれない」「仲間と一緒に走力アップを目指していきたい」などとお考えの方は、ぜひお気軽に無料体験にご参加ください!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事