蒸し暑い日が続いていますが、台風により今後の天候が全く読めなくなってきました。

そんな中、気がつけばお盆も近づいてきましたが、そんな時期に合わせてセカンドウィンド四日市では昨年に引き続き、夏の一大イベント(?)を開催します。

土山フルマラソンコース試走を開催


セカンドウィンド四日市では下記概要で土山マラソン・フルマラソンの試走を実施します。

日時:8月13日(日)8:00〜

場所:土山体育館前(現地集合)

参加要件:セカンドウィンド四日市メンバー

内容:土山マラソン・フルマラソンの全コースを試走

*サポートカーも出動するため、途中リタイアもOK

土山マラソンコースは音に聞こえた難コース

土山マラソンのコースは西日本に数多くあるフルマラソンコースの中でも、屈指のきつさを誇るとも言われる何コースで、幾度となく続くアップダウンにスタミナを知らず知らずのうちにどんどん奪われていくコース。

さらに開催時期としては、かなり暑くなることも予想され、かなり苦しい42.195kmとなる事は確実視されます・・・

ただこの時期に、土山マラソンのコースを走りきる事ができれば、どんなコースも怖くない!

・・・という事で、昨年参加したメンバーを含めた多くのメンバーより、今年も引き続いての開催の要望をいただき、今年もお盆どきに開催することとなりました。

昨年は完走率33%でしたが・・・

そんな昨年に引き続いての開催となるお盆時期の土山フル試走ですが、昨年は37度ととんでもなく暑い、これ以上ない過酷なコンディションの中実施。

結果、参加者12人のうち、完走者はまさかの4名・・・

あまりの暑さと土山コースのきつさに心折れ、多くのメンバーが途中離脱を余儀なくされることとなりました。

そんな昨年のリベンジを誓って参戦するメンバーも多い、今回の土山マラソン・フル試走。

今年はどのような完走率になるか、今より楽しみに(?)待ちたいと思っています!

 

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事