ケア

湿度の高い日のランニングがかなりきつい理由とその対策

気温が高い日より湿度の高い日の方が危険?

今年の夏は気温こそそれほど上がらないものの、とにかく湿度が高い日が続いています。

湿度の高すぎる天候は、ある意味気温が上がりすぎた日よりも厄介で、走っていても本当にペースが上がってきません。

それどころか身体に熱がこもる熱中症のリスクも高くなり、最悪生命の危険にもなりかねません。

湿度の高い日に走るのがきつい理由

夏場のランニングで上昇してしまう体温を、冷ます働きがあるのが汗。

湿度が低い日だと、かいた汗は蒸発し、気化されます。

この蒸発の際には皮膚表面の熱が使われ、そのおかげで体温が下げられるのですが、実は夏場のランニングはこれが大きな救いとなります。

一方湿度が高い日は、汗がなかなか蒸発しないため、体温も下がってくれません。

この汗が蒸発しない事により、身体の中に熱がこもり、オーバーヒート状態になってしまう事が、ランニングの大きな妨げになっています・・・

湿度の高い日のランニングでの対策は?

夏場の暑さ対策といえば、まず思い浮かぶのが給水。

・・・ですが湿度の高い日の一番の問題は、汗が蒸発しない事であると考えると、給水だけでランニングで体内にこもった熱を冷ますのは少し無理があります。

そこで給水以外に下記対策が必要となってきます。

①熱がこもりやすい部位を直接冷やす

給水による熱を冷ます効果が限定的なら、直接熱のこもりやすい場所を冷やすしかありません。

・・・という事で湿度の高い日は、走っている最中でも冷えた水をかけたり、アイシングをするなどで、身体にこもった熱を直に冷ます意識も必要になってきます。

②頻繁に汗をぬぐうようにする

蒸発しない汗は、皮膚にバリアをはるような形となり、熱を奪ってくれません。

そこで湿度の高い日はタオル(冷えたものだとよりよい)などを用意して、給水時などに頻繁に皮膚にまとわりつく汗を拭うようにしましょう。

 

③服装にも気を使う

蒸発しない素材のウェアは、さらに身体の熱をこもりやすくしてしまいます。

そこで湿度の高い日は特に吸湿性、通気性の良い素材のものを選ぶよう心がけてください。

また帽子も夏場のランニングでは必須と言えます。

湿度の高い日のランニングは万全の準備で

湿度の高い日のランニングはかなりリスクが高く、やめておいた方がいい・・・というのが実際のところだったりします。

ただマラソンでは練習を継続することが何より大切で、夏場も練習を継続させるには、湿度の高い日のランニングも避けて通ることはできません。

・・・とは言っても無理な練習をして身体を壊してしまっては、練習の継続もできなくなってしまうため、湿度の高い日は万全の熱中症対策をもって走るよう心がけてください!

 

多田 夏彦

多田 夏彦

投稿者の記事一覧

セカンドウィンド四日市代表。
自身のフルマラソン自己ベスト2時間45分39秒の更新を目指すとともに、チームの運営及び、ランニングコーチとしてメンバーの皆さんの指導にあたっています。

個人ブログはこちら

関連記事

  1. ランニングでよくある「ひざ」の故障の症状は?
  2. マラソンでの疲労を抜くために大切な「入浴」で得られる5つの効果
  3. 故障・疲労回復をはやめる効果が期待できるアイシング
  4. ランニング時に起こりやすい肉離れとはどんな症状?
  5. マラソンランナーにとって理想的な睡眠時間とはどれくらい?
  6. マラソンレース前に絶対ひきたくない風邪への対策は?
  7. セルフマッサージはいつでもできる疲労回復法
  8. ストレッチポールエクササイズで得られるマラソンにも嬉しい4つの効…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

SWYからのお知らせ

最新記事

フルマラソンレース4〜5日前に心がけたい3つのポイント

レースも1週間前になると、もはやジタバタしてもほとんど意味はなく、コンディションを整えていく意識が重…

セカンドウィンド四日市・チーム創立7年目につき新規会員募集中!

今日より11月がスタート。セカンドウィンド四日市の活動も、今日より7年目に突入する事となりま…

11月より今度こそはのメンバー限定メニュー動画配信をスタートしていきます

フルマラソンで目標達成するためには、なんだかんだ言っても距離をしっかり走りこむ事が重要。・・…

伊坂ダム周辺のランニング環境充実に向けたNPOやさとの取組をサポートしていきます

セカンドウィンド四日市で主に土曜練習会の練習場所として利用させていただいている伊坂ダムには、景色の移…

フルマラソンレース1週間前に心がけたい3つのポイント

フルマラソンではレース直前期の過ごし方が、レースでの結果に大きく影響してきます。特に重要になって…

スポンサードリンク




facebookページ

セカンドウィンド四日市のtwitter

PAGE TOP