• イベント
    1月前半の日曜イベントは超ロングの走り込み練習を実施
    2018年1月6日
  • 練習会
    お伊勢さん以降から1月中旬までのセカンドウィンド四日市練習会の主な強化目的
    2017年12月5日
  • SWYからのお知らせ
    セカンドウィンド四日市・チーム創立7年目につき新規会員募集中!
    2017年10月31日
  • イベント
    2018年も新年は多度参拝ランより活動をスタートしました!
    2018年1月2日

秋のフルマラソンのためには8月半ばから走り込みが必要

8月も半ばを過ぎ、秋のレースシーズンが確実に迫ってきました。

特にフルマラソンに挑戦される方は、レースの3ヶ月前あたりから走り込みが必要という事で、そろそろ練習で長い距離を走るメニューを定期的に入れていく必要があります。

ただ今の時期はまだまだ暑く、特に今年はかなり蒸し暑くと、フルマラソン目標ペース(もしくはすこしゆっくりのペース)で走る距離走を実施するにはかなりきついシーズンと言えます。

残暑厳しい8月末からの走り込みにはロング走がオススメ

アドバンスト・マラソントレーニング
ピート フィッツィンジャー スコット ダグラス
ベースボールマガジン社
売り上げランキング: 422,159

そこでまだまだ残暑が続きそうなこれからの時期にオススメなのが「ロング走」。

ロング走とは世界的ランニング専門書名著の一冊アドバンスト・マラソントレーニングによるとフルマラソンのレースペースより10〜20%前後遅いペース、いわばジョギングペースで1時間半以上続けて走る練習です。

ロング走ではマラソンでの最大のエネルギー源となるグリコーゲンを身体に蓄積できる能力や、脂肪をエネルギー源として有効利用する能力を高めるなど、マラソンにおいて最も大切な基礎的な能力を高める事ができます。

また夏場にこそ鍛えておきたいランニングエコノミーの向上にもつながると言われています。

ランニングエコノミー向上にロング走がオススメな理由とは?

暑い時期でもジョギングペースならある程度の距離を走ることはできる!・・・という方は多く、その事が何より8月末からオススメの大きな理由となります。

夏場にはLSDよりロング走がオススメな理由

よく似た練習にLSDがありますが、LSDはロング走よりさらにゆっくり、いわばスロージョギング(ジョギングよりももっとゆっくりのペース)で走る練習。

LSDでもいくつかの練習効果が見込め、またかなりゆっくりペースで余裕を持って走れるため、夏場にはオススメなのですが、夏場の走り込みにはロング走のがオススメです。

その理由はLSDはかなりゆっくり走る練習のため、フォームがつい縮こまってしまいがちだからです。

今の夏場の時期はヒルトレーニングやレペティションなどでフォームの改善にもつなげたい時期。

・・・なのですが、LSDを実施する事でそのフォーム改善の取り組みが停滞してしまうリスクがあります。

ロング走の上限は?

アドバンスト・マラソントレーニングによるとロング走の上限としては、34〜35kmまでと書かれています。

ただ今の暑い時期に30キロを超える距離を一度に走るのは自殺行為のため、8月の間のロング走はどれだけ走っても上限は2時間までにとどめておいた方がよさそうです。

また暑さに弱い方は、無理は絶対に禁物で、きついと感じたら途中で休む、もしくはやめる意識も大切。

ロング走の目的は何よりマラソンを走りきるための土台を作る事である事を十分理解して、とにかく無理のない範囲で走りこむようにしましょう!!

ロング走に関する関連記事

スポンサードリンク




関連キーワード
ランニングの関連記事
  • (会員限定)Tランニング・1kmクルーズインターバルのペース目安
  • フルマラソンで結果を出すためのスピード練習「クルーズインターバル」
  • フルマラソンに向けて一度は実施したい「40kmLSD」の練習効果
  • (会員限定)Iランニング・400mインターバルのペース目安
  • スピードと最大酸素摂取量向上などの重要な効果が見込める400mインターバル
  • ランニングでの着地はミッドフッド着地が正解?
セカンドウィンド四日市

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属しており、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もお気軽にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事
ランニングアイテム
知っているようで知らない方の多いランニングシューズの洗い方について書かせていただいています。...
ランニング
マラソントレーニングの中でも最重要トレーニングとして位置付けているランナーも多い「ペース走」とはどのようなトレーニングかについて書かせていた...