*10月31日(火)22時に締め切りました!

大阪マラソンの前日となる11月25日(土)、霞ヶ浦緑地公園四日市ドームをメイン会場に開催される、三重テレビ主催の四日市リレーマラソンに「セカンドウィンド四日市」としてチームで参加します。

今回のリレーマラソンは四日市の市制120周年記念イベントとして開催され、ルールとしては霞ヶ浦緑地公園の1.67キロの周回コースをタスキでつないで、フルマラソンの距離42.195キロ(もしくはハーフマラソンの距離)を走ります。

四日市リレーマラソンについて詳しくはこちら

翌週にはお伊勢さんマラソンが開催されますが、その刺激入れとして、またスピード練習として、そして単純にメンバーとタスキをつなぎたいなどの理由で参加を希望される方は、多田の方までご連絡いただければと思います。

なお今回のリレーマラソンは、参加することにこそ意義がある大会で、結果は全く度外視でいきますので、どなたでもお気兼ねなくご参加ください!!

メンバー数 5名でとりあえず確定しました

リレーマラソン概要

開催日時:11月25日(土)午前9時半スタート

開催場所:霞ヶ浦緑地公園四日市ドーム

参加要件:4名以上10名以下のチーム

参加費:一人3,000円

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事