12月は一部メンバーが23日(土・祝)に加古川マラソンを予定しているものの、お伊勢さんマラソンが終われば、今年のレースはひと段落のメンバーがほとんど。

そこでお伊勢さんマラソン終了後の12月は、来年の2〜3月に控えるフルマラソンレースに向けての土台作りをもう一度行なっていきます。

曜日別練習内容

火曜日・・・インターバルメイン

12月の火曜夜練習会のメインメニューはインターバル。

11月までは本数や走る距離が長めのクルーズインターバルをメインに行いましたが、12月から1月の上旬は疾走の本数を少なくして、その分ペースを少し上げて、心肺を少しハードに追い込んでいただきます。

主な練習目的は最大酸素摂取量の底上げ、そしてきつめのペースで追い込んでいただいてメンタル面の強化を行なっていただきます!

最大酸素摂取量について詳しくはこちら

一方後半に加古川マラソンを控えているメンバーの皆さんは、11月までと同様クルーズインターバルメインで、スピード持久力強化中心のメニューを行なっていただきます。

木曜日・・・ヒルトレメイン

12月の木曜夜練習会のメインメニューはヒルトレーニング。

11月はフルマラソンで走るペースに身体を慣らすため、レースペースで走る練習がメインでしたが、12月から1月上旬はメンバーのスピード強化を主な目的にヒルトレーニングを再開。

さらに500mのレペティションをヒルトレーニングとセットで組み入れていく事で、従来以上にスピード強化に重点を置いたメニューを実施していきます。

金曜日・・・ショートインターバルメイン

12月の金曜夜練習のメインメニューはショートインターバル。

短い距離・本数をかなり速いペースで走るショートインターバルで、さらなるスピード強化につなげていきます。

また12月はスピード強化に加えて、体幹トレーニングも練習前半に取り入れていく事で、スピードを出すための身体の軸づくりも重点的に行なっていきます。

土曜日・・・ロング走メイン

12月の土曜午前練習会はロング走メイン。

レースから少し遠ざかる12月はペースは少しゆっくりめ、その分長い時間しっかり走り込む練習で、来年のレースに向けてスタミナの土台作りを再度しっかり進めていきます。

また練習場所も広大な芝生が広がる富双緑地や、南部丘陵公園などの不整地も取り入れて、スタミナだけでなくバランスよく核能力を強化していきます。

メンタル的には一度リラックスを

12月はただでさえ忙しくなる上に、10月、11月に主要レースを走ったメンバーは、今まで気持ちが張り詰めていたであろう分、今の時期が一番疲れが出やすい時期と言えます。

そんな12月は今まで張り詰めていたであろうメンタル面をリラックスしていただいて、気持ちを軽くして練習に臨んでいただきたいと思っています。

ただし加古川マラソンに出場されるメンバーの皆さんは、もう一踏ん張り・・・という事で、今年の有終の美を飾っていただくべく、年末までしっかり追い込んでいきましょう!!

 

マラソンをつうじて気の合う仲間とつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点を置く会費制のランニングチームです。

チームには20代前半から60代の方まで幅広い年齢層の方が、住まいも桑名から松阪まで幅広いエリアにお住まいの方が、年齢や走力に関係なくフラットなつながりの中、レースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

四日市近辺にお住いの方で「マラソンレースに向けて仲間と一緒にがんばる練習を続けていきたい」「我流での練習に限界を感じ始めている」などとお考えの方は、ぜひセカンドウィンド四日市への入会をご検討ください!

セカンドウィンド四日市入会案内はこちら

スポンサードリンク




練習会の関連記事
  • 2017年年末の週末練習メニューは伊坂ダム起伏走+不整地走のセットメニュー
  • お伊勢さん以降から1月中旬までのセカンドウィンド四日市練習会の主な強化目的
  • 12月のSW四日市練習会・曜日別練習目的
  • 11月のSW四日市練習会・曜日別練習目的
  • 10月21日(土)の練習会場所を伊坂ダム周回コースに変更します
  • 10月7日(土)の練習会場所を霞ヶ浦緑地公園トリムコースに変更します
おすすめの記事