2017年も残すところわずかとなりましたが、セカンドウィンド四日市では年末3日間も走り込みイベントで、メンバーの皆さんのスタミナの土台作りを行っていきます。

ただひたすらおなじコースを走りこむだけでは、大きな練習効果も見込めず、何より飽きてしまいます・・・

そこでセカンドウィンド四日市では年末の3日間、地形も景色も大きく異なる3つのコースで、バランスよくスタミナ強化につなげていきます。

年末走り込み第1弾は鶏足山峠走

まず年末走り込みイベントの第1弾は椿大神社から標高852mの野登(ののぼり)山を駆け上がっていく峠走を実施します。

野登山は別名鶏足山とも言われており、今年2017年の酉年を締めくくるにはもってこいの山とも言えます・・・

そんな鶏足山ですが、標高852mとかなり高い上、山頂までの道中にはかなり険しい坂道も待っていてと、どれだけゆっくり走っても心肺に大きな刺激が入る事請け合いです。

また下りも坂の傾斜がきつい分、着地時に大きな負荷がかかりますが、その分より脚筋強化が期待できます!

スタート・ゴール地点は椿大神社

そんな峠走のスタート地点となるのは鈴鹿を代表する神社・椿大神社。

椿大神社には導きの神様と言われる猿田彦大神が祀られており、来年のさらなる飛躍を祈るには最適の地と言えます!

昨年は大雪に見舞われましたが・・・

昨年末にも実施した鶏足山峠走ですが、その際は山頂付近からとんでもない大雪に見舞われ、スキー場と見まごうような状況の中でのランとなりました。

これが真冬の山の怖さとでも言ったところでしょうか・・・

そんな予想外の天候の可能性も秘めた12月29日(金)の鶏足山峠走。

お時間のご都合のつくセカンドウィンド四日市メンバーの皆様は、ぜひ積極的にご参加ください!!

集合場所等について詳しくはこちら

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事