ガッツリ走ったあとは、気持ちよく風呂に入って、美味しいものを食べる

マラソンを続けている多くの方々にとって、これ以上の黄金パターンは考えにくかったりします。

セカンドウィンド四日市ではメンバーの皆さんに、その黄金パターンを新年度早々に体験いただくべく、近鉄桑名駅をスタートして、名古屋市中村区にある韓国料理「釜山」さんまでを走るマラニックを実施します。

桑名→名古屋「釜山」マラニック概要

開催日時:4月29日(日)14:00〜

集合場所:近鉄桑名駅東口出口付近

参加要件:セカンドウィンド四日市会員

おおよそのスケジュール

14:00 サポートカーに荷物を積み込んだ後ランニングをスタート

約25km前後のLSD

17:00頃 某銭湯にて入浴

18:30頃 韓国料理「釜山(プサン)」さんにて食事

韓国料理「釜山」について詳しくはこちら

21:00頃 電車にて帰宅

参加希望のメンバーの方は・・・

ご参加いただけるメンバーの方は、予約の関係でできれば4月25日(水)までに多田の方までご連絡ください。

なお釜山での食事のみ、もしくはマラニックのみの参加も大歓迎です。

GWはじめに長い距離を走っておきたい、ついでに美味しいものを食べてエネルギー補充したい・・・などとお考えの方は、ぜひご参加ください!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事