800mインターバルに最適のコースがある

セカンドウィンド四日市メンバーからそう聞いていた公園がありました。

その公園と言いますのが鈴鹿市の23号線沿いの鈴鹿医療大学の側にある桜の森公園。

いつかは訪れようと思いながら、なかなか行けてなかった桜の森公園ですが、昨日は鈴鹿に仕事で立ち寄ったついでに、軽くジョギングに出向くことにしました。

確かに800mインターバルに最適のコース

桜の森公園には820mのウォーキングコースがあります。

コースを1周歩いてみると、極めてフラット。

そして地面には100mごとに距離表示がありました。

確かに800mインターバルを実施するには最適と言って、まず間違いないコースです!

久しぶりに再開したラン仲間と楽しく9キロジョグ

ただ今の私は基礎養成中・・・というよりダイエット中の身分で、スピード練習はまだ封印中。

そこで軽くジョギングだけと思って走り始めたのですが、もともと変化に富んだコースを好む私、820mの周回コースでは早々に飽きてきてしまい、1周走っただけでやめかけていました・・・

そんなタイミングで、ばったり旧知のランニング仲間と出会い、走りながらここ最近の出来事などを語り合っているうちに、気がつけば11周、約9キロ近くと想定外の距離を走り込む事ができました。

やはりジョギングは仲間と一緒に実施するに限ります!

夏場にはここで800mインターバルを

これからしばらくも鈴鹿での仕事は増えそうで、桜の森公園に訪れる事もできそうな気配。

まだ今の肥満気味な、そしてふくらはぎの違和感がどうしても拭えない今の私にはきつそうですが、減量を成功させ、スピード練習ができる身体ができてさえくれば、この桜の森公園での800mインターバルはかなり魅力です。

1キロはきついけど、200m少ない800mならなんとか頑張れそう。

1キロインターバルをかなりきつめのペースで実施していると、そう感じる時が結構あります。

そんなペースで1キロを走りきるための土台を作るために、800mインターバルは取り入れていく価値が十分あるメニュー。

・・・というわけで、セカンドウィンド四日市としてもインターバル重点期間と位置付けている夏場には、ぜひこの桜の森公園での800mを実施できるよう、身体を作り込んでいきたいものです!!

桜の森公園MAP

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事