今年の夏は上り坂での走りを徹底強化。

そんな方針を決めた今年の夏は、とんでもなく傾斜のきつい多度山の上り坂で、上り坂での走りを強化することにしました。

ただ自宅から多度山までは結構な距離で、移動時間だけでもじゅうぶんな時間がかかってしまい、日常の練習で多度山を走ることはまず不可能という事で・・・

週末は2日連続で伊坂ダム練習

昨日のセカンドウィンド四日市の土曜練習会は伊坂ダムにて、1.6キロの疾走と2キロのジョグを交互に繰り返す変化走。

昨日はかなり蒸し暑く、最初の2本こそ疾走時にはキロ4分を切るほどのペースで走れていましたが、その後はハムストリングあたりがケイレンを起こし、身体に力が入らなくなってと、完全に熱中症の症状が・・・

それでもなんとか伊坂ダム周回コースを6周、約21キロを走って、距離をしっかり稼ぐことができました。

そして今日日曜日はセカンドウィンド四日市の日曜イベントで、またまた伊坂ダムにてのんびりジョグ。

昨日の疲れが残っていたことに加えて、右膝外側に違和感があったこともあり、ゆっくりペースでメンバーの方と伊坂ダム周回コースを4周、約14キロを走って、今週末は伊坂ダムにて計35キロを走り込むことができました。

伊坂ダムの練習だけでも上り坂対策は十分OK

伊坂ダムは多度山ほどではないにせよ、結構なきつさの上り坂もあったりと、かなりアップダウンのかなりきついコース。

実際今日はかなりゆっくりペースで走っていましたが、それでも伊坂ダムの坂道はじゅうぶんきつく、十分すぎるほど心肺や脚筋に刺激が入るのを感じました。

実際のところマラソンレースでは多度山ほどきつい傾斜の坂道が待っているコースはまず考えにくく、伊坂ダムでじゅうぶんにレースでのアップダウン対策を行うことが可能。

そう考えると、伊坂ダムの練習だけでも、じゅうぶん上り坂での走り強化を行うことは可能です。

今後の活動拠点は完全に伊坂ダムという事で・・・

そんな伊坂ダムですが、今後は仕事面においても私の活動拠点となりそうな雰囲気。

そしてせっかく仕事で伊坂ダムに来ているなら、ついでに伊坂ダムで走っていけばいいという事になってきます。

幸い伊坂ダムには無料更衣室もあれば、シャワー施設もあってと、仕事と仕事の合間に走ることも十分可能。

今の私はこれ以上なく、上り坂対策がしやすい環境下にあります。

今年の夏はそんなこれ以上なく恵まれた環境を、存分に生かした練習メニューを組んでいく事で、上り坂での走りを存分に強化していきたいものです!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事