超一流のプロスポーツ選手・イチロー選手はグローブなど自分の道具を、これ以上なく大切に、メンテナンスを行っているそうです。

一方ここ最近ダメっぷりばかりが目立つ三流ランナーの私は、あまり自分の道具を大切にしていません。

これではいつまでたっても、三流から脱却できないという事で・・・

この夏の主力シューズに尋常ならざる匂いが・・・

昨日はふと思い立ち早朝より、ランニングシューズを洗うことにしました。

洗うシューズは今年度の練習でとにかくお世話になりっぱなしの「ニューバランス HANZO T」と「ナイキ エアズームライバル」。

この2足のおかげで、今年度はどれだけ自分のランニングへのモチベーションが高まったか?

そう思えるほど2足とも自分の走りにフィットした素晴らしいシューズなのですが、ここ最近は異常なまでに流れ出る汗の影響が大きく、汚く、そして何より臭くなっていました・・・

その臭さは夢にまで出てくるほどで、目覚めと同時に、尋常ならざる危機感よりランニングシューズを洗う事にしました・・・

洗っていくうちにシューズにかなり強い愛着が

今までの私のランニングシューズを洗う時は、汚れを手っ取り早く落とす事を最優先に、ブラシでつい強くこすってしまいがちでした。

ただそんな洗い方では素材が悪くなってしまうだけ・・・という事で、昨日は時間をかけてじっくりと手もみ洗いをする事にしました。

それだけでも十分汚れが落ちている感があり、何より手もみでシューズを洗っているうちに、よりシューズへの愛着が増していくのを感じました。

ランニングシューズも人間同様に生き物。

今後はその意識をさらに高く持って、ランニングシューズをメンテナンスしていく必要を感じました。

三流ランナー脱却に向けて

まだまだ暑くなりそうな7月、そして雨が多いとの予報も出ていますが、それでも暑い日が続きそうな8月。

汗の量が尋常でない私の場合、今後も定期的に汗が染み込んでしまったシューズを洗う習慣をつける必要性を、今回痛感させられる事となりました。

また日常のメンテナンスを心がけるだけでも、ランニングシューズが悪くなるのを予防することはできるため、今後は練習後のメンテナンスもしっかり行っていく意識を持たなければなりません。

こうした意識の変化だけでも、自分の走りは着実に良くなっていく気がしています。

・・・という事でこの夏場は、ランニングシューズのメンテナンスについても、重点的に研究を行い、何より習慣づけていく事で、一刻も早く三流ランナーからの脱却を目指していきたいものです!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事