1. HOME
  2. ブログ
  3. 東京五輪の変更に合わせて(?)7月22日(日)30キロ走・スタート時間を7時にします

東京五輪の変更に合わせて(?)7月22日(日)30キロ走・スタート時間を7時にします

2020年開催東京オリンピックのマラソンスタート時間が、当初計画より30分早められ、午前7時にスタートされるとのニュースが報道されました。

確かにここ最近の夏場の暑さは異常とも言え、特に炎天下でのランニングは、走るペースや記録うんぬんというよりも、命の危険すらあるマラソンになってしまいかねません。

・・・というわけでセカンドウィンド四日市も7月22日(日)7時半より予定していました30キロ(3時間走)のスケジュールを、30分早め、7時スタートで実施します。

30キロ走概要

7月22日(日)実施予定のセカンドウィンド四日市30キロ走イベントの概要は、下記の通りとなっています。

開催日時:7月22日(日)7:00〜10:00

開催場所:四日市市霞ヶ浦緑地公園

参加要件:セカンドウィンド四日市メンバー

集合場所マップ

*今回は霞ヶ浦緑地公園トリムコーススタート地点集合とさせていただきます。

夏場は早朝に走るのが一番

今回の30キロ(3時間走)は、メンバーの安全を考慮し、日差しも暑さもかなり厳しくなり始める10時に終了する形で実施します。

また30度を軽く超える気温が予想されるため、走るペースも目標レースペースよりキロ30秒〜1分は最低でも落として実施いただきます。

朝早い時間からの開催となりますが、今の時期はまだ暑さがマシな早朝に走って、暑い日中は涼しいところでお昼寝が一番!

・・・という事で、かなりの暑さの中での開催になることは確実ですが、ご都合のつくメンバーのみなさんはぜひご参加ください!!

関連記事

関連サイト

 

代表ツイッター