8月8日は私の誕生日。

・・・という事で、今日で私43歳となってしまいました。

年々誕生日が来るのが嬉しくなくなり、危機感ばかりが増幅してもいきますが、それでも誕生日は初心に立ち返るという意味では、1年で最も重要とも言える日である事は間違いありません。

走り始めるきっかけを作ってくださった志氐神社へ参拝

例年誕生日、必ず向かう先があります。

それが四日市羽津地区にあり、私の早朝ランでの定番立ち寄りスポットとなっている志氐神社。

約10年前の春、とにかく不運な出来事が立て続けに起こり、逃げるように当時住んでいた名古屋から四日市に引っ越してきた私には、将来の希望も夢も全くなかったうえ、極度の人間不信に陥り、完全な引きこもり状態になりかけていました。

そんな私が救いを求めるようにはじめたのが、早朝の人がまだいない時間帯を狙って、当時の自宅から約500mほどのところにある志氐神社までの参拝ウォーク。

最初は往復1キロのウォークですらがきつかったはずが、気がつけばどんどん歩く距離は増えていって、気がつけばランニングに移行し、歩き始めてから半年でフルマラソンに挑戦するまでに至りました。

そして気がつけばフルマラソン「サブフォー」「3時間半切り」「サブスリー」「2時間50分切り」と新たな目標が次々とできて、それを達成していくうちに、自分の可能性を多少なりとも信じられるようになりました。

夢も希望もなく人生に絶望しかけていた私に、目標を持つことの大切さを教えてくださったのは、間違いなく志氐神社がきっかけだったと思っています。

地域との繋がりも作ってくださった志氐神社、そして・・・

私が10年前四日市に引っ越ししてきた時は、極度の人間不信だったこともあり、完全に孤独な状況でした。

そんな私が何を間違えたか、気がつけば自分でランニングチーム「セカンドウィンド四日市」を立ち上げる気になっただけでも奇跡だった気がするのですが、なぜか順調にメンバーは増え、しかも本当に素晴らしい仲間ばかりが集まってくださいました。

そして今のチームは、間違いなく過去最高と自信を持って言える、本当に素晴らしいメンバーの集まる、とんでもないポテンシャルを備えたチームとなっていると思っています。

そしてそんなチームでの活動が波及効果を呼んでか、地域でのつながりも、特にここ2年ほどはかなり大きく広がって、私がセカンドウィンド四日市を立ち上げた当初より思い描いていたチームの壮大な理想図のようなものが、実現する機運すら高まってきつつあります。

そんな素晴らしいつながりを作ってくださっているきっかけとなっているのも志氐神社、そして今はもう一つそんな素晴らしいつながりのきっかけを作ってくださっている神社があると確信に至っています。

今や完全なメイン拠点・伊坂ダムの水神様にも参拝

今の私の地域での大きなつながりを作ってくださっているのが、もはや完全に私のメイン拠点となった伊坂ダム。

その伊坂ダムにある3.6キロ周回コースの、1キロ地点付近には、伊坂丹生水神という神社があります。

苗字も「多田」、今まで住んできた住所にも常に水にちなんだ地名が入ってと、とにかく前世より「水」にご縁深いらしい私にとって、伊坂ダムに水神様が祀られているのは、なんとも言えないご縁を感じています。

また今の自分の進むべき道筋を、いつも導いてくださっている気がしてなりません。

・・・というわけで昨年より、誕生日に必ず向かう先に決めたのが伊坂丹生水神。

現在右膝のリハビリ中という事で、今日はウォーキングで往復約2キロの伊坂丹生水神参拝となりましたのですが、この道中は坂道が最も険しいところとも言え、歩くだけでも十分なトレーニングになりました。

伊坂ダムでの活動はさらに活発化しそうな気配

今日の誕生日というタイミングを見計らったかのように、今年11月11日(日)に伊坂ダムで開催される「八郷フェスタ」にて、私が企画提案していたあるランニングにちなんだイベントが開催される事がほぼ決まったとの連絡が、フェスタ主催者の方から入りました。

伊坂ダムは現在、セカンドウィンド四日市の週末練習会のメインコースで、スタミナ強化およびアップダウン対策など走力アップに向けた練習コースとして利用させていただいていますが、今後は某イベントを中心に、ランニングの新たな可能性を模索する場所にもしていきたいと思っています。

また今後はランニングだけでなく、ウォーキングに関する新たな取り組みも、伊坂ダムにて活発に行っていこうと思っています。

そんな取り組みの数々によって伊坂ダムが、私にとっての志氐神社のような、地域の人々のランニングもしくはウォーキングをはじめるきっかけとなる場、そしてランナーやウォーカーをつなぐきっかけとなる場にしていく事が、今年の私の使命だと確信しています。

そんなわけで初心に立ち返ると同時に、これから1年の使命も明確に、新たな1年をスタートすることとなった今日8月8日。

明日からは早速そんな新たな取り組みに着手していこうと思っていますが、その内容についてはマラソントレーニングとは関係ないので、らんしすホームページに書かせていただくとして、こちらのサイトの方にはそろそろ本格化しないとマズイ土山マラソンに向けたトレーニングについて書いていきたいと思っています。

らんしすホームページはこちら

 

 

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事