メンバーが楽しく走れるコースの発見

これは私自身が、セカンドウィンド四日市を運営していくうえで、ある意味最も重視している事項の一つです。

そんなわけで拠点となる四日市を中心とした近辺エリアで、楽しく走れるコース発掘にいそしむことの多い私ですが、今日は遠征先で本当に楽しく走れそうなコースを発見することとなりました。

岐阜県飛騨市「飛騨神岡ツーデーウォーク」へ行ってきました

今日は私が三重県ウオーキング協会事務局次長を勤めさせていただいている関係で、岐阜県飛騨市で開催された「第16回飛騨神岡ツーデーウォーク」に参加してきました。

第16回飛騨神岡ツーデーウォークホームページはこちら

大会が開催された岐阜県飛騨市神岡町は、四日市から車で3〜4時間ほどの富山県も近いところにある、周囲を山々に囲まれたかなり自然豊かな場所。

そんな飛騨市神丘町で開催される「飛騨神岡ツーデーウォーク」は2日間にわたり、今日1日目のコースは6キロ、13キロ、22キロの3コース。

そして明日26日(日)は6キロ、14キロ、20キロの3コースと、ショートコースから20キロを超えるロングコースと、バリエーション豊かなコースが待っています。

今日は天候等諸事情で6キロコースを歩くことになり、結構余裕でスタートしたのですが・・・

6キロコースの前半はひたすら続くきつい上り坂

大会参加者はなんと22キロコースが一番多く、6キロコースはかなりの少人数。

そしてウォーキング初心者らしい方が多い中、6キロコースをスタートすると、早速の傾斜のきつい上り坂。

それも結構長く続き、やっと平坦な道になったかと思えば、今度は不整地コースに突入し、またまたひたすら続くきついきつい上り坂。

この段階で、いつものウォーキング大会とはかなり様子の違う、トレイル的な要素もある、かなり特色ある大会である事に気がつきました。

そして基本上り坂メインの3キロちょっとを歩いたところで、休憩ポイントに到着。

そして休憩ポイントを終えた後も、まだまだ続くきつい傾斜の上り坂と、6キロと短い距離、そして歩きと余裕をこいていた私にとってもかなりきつコースに感じました・・・

6キロコースの後半はかなり傾斜のきつい下り坂

そして上り坂を上りきったあとは、ひたすら傾斜のきつい下り坂を歩いていく事に。

下り坂は基本不整地で、ところどころにはウッドチップも敷き詰められていてと、参加者の皆さんの下りの着地衝撃を抑えられるよう、コースもしっかり整備していただいていました。

それでも女性の方にとっては、かなりきつい道中となったようで、「上りよりもきつい」「もう膝がガクガク」などの声も聞こえていました。

ただコースから見える神岡の景観はなかなかの絶景続きで、本当に心が癒されました!

そしてきついきつい上り坂、下り坂を乗り切って、1時間半ほどで6キロコースを無事完歩。

じゅうぶん10キロ歩いたくらいの価値はある、かなり初心者の方にはきつい難コースのように感じました。

飛騨神岡ツーデーウォークコースはランニングにも絶対最適なのですが・・・

そんなわけで今日は「飛騨神岡ツーデーウォーク」の6キロコースを歩かせていただいたわけですが、ずっと歩きながら思っていたのは「このコース、走っても絶対面白いよな・・・」という事。

コースの途中はきつい舗装路の上り坂からスタートし、その後は不整地を走るわけですが、この不整地部分には障害物等はほとんどなく、トレラン的に走るだけでなく、クロカン走を実施するのにも絶好のコースである事は間違いないように感じました!

そして景色は常時絶景と、日常とはかけ離れた環境で、メンタル的にもかなりリラックスして走れる事は間違いありません。

ちなみに今日は6キロコースしか歩きませんでしたが、13キロ・22キロコースもかなり特色ある面白いコースであるとの事。

さらに明日2日目のコースもかなり特色あるコース揃いという事で、帰宅前に2日目のコースの1部を歩かせていただいたのですが、これまたロング走やクロカン練習に絶好の環境が揃っていて、合宿で取り入れてみてもかなり面白いコースであるように感じました。

そんなバリエーション豊かな飛騨神岡ツーデーウォークなのですが、実は今年の夏場の異常気象により、地元では現在ある問題に直面しています。

その内容については、らんしすブログにて紹介しています。

らんしすブログ「今さら岐阜県飛騨市「君の名は」聖地巡礼に浮かれている場合では全くありませんでした」

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事