強烈な暴風と豪雨と、かなりの猛威を振るった台風21号。

その影響は各地に停電をもたらしたりと、三重県内でもかなりの被害を及ぼしたようなのでした。

ただなぜか私の自宅近辺では、それほど暴風などの影響も感じられず、停電もなかったため、とりあえず昨日の夜は何事もなかったかのように、セカンドウィンド四日市練習会のために中央緑地公園に向かったのですが・・・

さすがに誰も練習会には来ず

道中で信号が点灯しないところがあったり、停電の影響で店舗が閉まっていたりと、台風の影響を目の当たりにしながら中央緑地公園に到着したところ、駐車場はほぼガラガラ状態。

ただ風はほとんど吹いておらず、雨も全く降っておらずと、台風の猛威が嘘のような状況でしたが、その台風のもたらした影響は公園のあちこちで垣間見ることができました。

そして練習会開始時の19時になっても、セカンドウィンド四日市メンバーの皆さんは誰もいらっしゃらず。

ただ走るには決して悪いコンディションではないという事で、せっかくなので自主練をしていく事にしました。

久しぶりに自主練で1キロインターバルを実施

自主練でスピード練習をするのはかなり久しぶり。

しかもメニューはセカンドウィンド四日市の現在の主要スピード練習メニューでありながら、私自身前回いつやったのか思いす事すらろくにできない1キロインターバル(レスト200m)。

しかもここ最近1キロを4分を切るペースで走った覚えはほとんどなく、不安いっぱいのままスタートしたところ、1本目のタイムは3分42秒と、まずまずのタイム。

しかも結構な余裕を感じたため、2本目少しペースを上げて入ったところ、後半早くも身体に熱がこもるオーバーヒート状態になってしまい、3分40秒で走ったものの、完全にバテバテ状態・・・

そして200mのレストでは休まるわけもなく、3本目も意地だけでなんとか3分40秒で走り切ったものの、余裕は全くなく、たった3本で1キロインターバルを終了。

レストが400mだったとはいえ、先週の練習会でセカンドウィンド四日市メンバーの皆さんが1キロインターバルを同様のペースで、5〜7本こなされていた事を思うと、かなりお粗末なインターバルとなってしまいました・・・

現状のスピード持久力不足を痛感

そんなわけで台風の影響で、メンバーが一人もいらっしゃらなかった事で、久しぶりに1キロインターバルを実施したわけですが、自分の今の走力を知る上では非常にいい機会となりました。

ここ最近は坂道対策の影響で上り坂にはだいぶ強くなった気がしており、また400mも全力で走れば60秒を切る事もあったりと、スピードはだいぶ上がってきている気がしていたのですが、そのスピードを維持するスピード持久力が全くついていない事を痛感させられる事となりました。

はっきり言って、今のままでは土山マラソンはマズイです・・・

ただ土山マラソンまでまだ2ヶ月あり、またこれからどんどん涼しくなっていく事を考えれば、また8月あれだけ練習をサボれば今回の結果は当たり前。

そろそろ自分の実力不足をはっきり自覚して、真面目に練習に取り組んでいこうと思っています!!

 

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事