何かを変えるためには、思い切って環境を変える必要がある。

そんな事ばかり言って、ころころとやり方を変えては失敗を繰り返している感のある私。

ただそろそろそんな失敗の数々を、成功の大きな足がかりにしていかなければならないという事で・・・

代表トレーニング日誌をらんしすサイトに引っ越しします

前回の記事で書かせていただきましたが、とんでもなく遠のいた感のある福岡国際マラソン出場権を得るべく、練習をスタートしていこうと思っています。

ただここ最近の私はと言えば、やる気になっては故障、もしくはやる気をなくしてしまうの繰り返しと、負のサイクルをひたすら続けている感しかありません・・・

今度こそその負のサイクルを断ち切るためには、思い切ってやり方を変えていく必要があります。

そこでまずは形からという事で、気分を一新して当サイトの代表トレーニング日誌を、11月末に今までの記事を全削除してリセットした「らんしす」のサイトに引っ越す事にしました。

らんしすサイトはこちら

当サイトのメインはマラソンアドバイスに

一方で当サイトのメインとなるのが、従来のメイン記事であったマラソン関連アドバイス。

男子日本マラソンの日本記録も2度更新され、東京オリンピックも近づいてきたここ最近、マラソンに関連するトレンドは、あらゆる意味で大きく変わってきています。

今まで常識だと思っていたことが、実は間違いだった・・・ということも結構多くなってきつつあります。

セカンドウィンド四日市では、私のトレーニング内容と同様に、従来の良い点は残しつつも、近年のマラソンのトレンドも取り入れていって、新たなトレーニングメニューも増やしつつ、新たな練習法を再構築しようと思っています。

そこで当サイトでは再構築した新たな練習方法などを紹介する、新たな形で再スタートを切っていこうと思っています。

新たなトレーニング方法の実験台は常に私・・・

・・・というわけで当サイトの方針を変更するとともに、そしてセカンドウィンド四日市の練習メニューにも新たなメニューを取り入れていくわけですが、新たな事を始めるのにはリスクがつきもの。

新たなトレーニング方法を取り入れた結果、メンバーの調子が悪くなってしまうようでは意味がありません。

そこで当サイトで紹介したトレーニング方法などは、まずは私自身が実験台となって、個人のトレーニングメニューとして実施。

その中でチームにとってプラスになると判断したメニューについては、積極的に練習会に取り入れていく。

そんな新たな流れを作っていく事で、新たなチームの練習方法を再構築していければと思っています!!

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事