こんにちは。セカンドウィンド四日市代表の多田夏彦(@runsismie)です。

レース前日の睡眠は、本番のパフォーマンスを最大にするために非常に重要です。

ただ「レース前の誰もが感じる「不安」を克服する方法は?」の記事でも書かせていただいたとおりレース本番が近づくにつれ不安がピークに達したり、興奮してしまったりで「レース前日になるとよく眠れない・・・」という方は結構多いはず。

そこで今回の記事では「レース前日に熟睡するためにやっておきたいこと」について書かせていただきたいと思います。

レース前夜にNGな飲み物

レース前日によく眠るためには様々な方法が考えられますが、今回注目したいのは眠る前に飲む飲み物。

まず快適な睡眠を妨げる飲み物から見ていきますと、目を覚まさせる効果のあるカフェインを含むコーヒーや紅茶・緑茶、そして意外なところではコーラーや健康ドリンクにもカフェインが含まれるものが多くあります。

またカフェインは利尿作用もあり夜中にトイレに行きたくなって目を覚まし、そのまま眠れなくなるというのは結構ありがちなパターンのため、レース前日には絶対に避けたいところであります。

またアルコール飲料も寝付きこそよくなるものの、眠りの質が下がってしまいしっかり休めないという問題があるためお勧めできません・・・

レース前日にオススメな飲み物

逆に安眠作用があるものとして知られているのがカモミールティー。

・・・なのですがあまり売っているところを見かけない飲み物のため、他の飲み物を探してみるとよく言われるのが「牛乳」です。

牛乳は必須アミノ酸をバランスよく含んでいて、その中の「トリプトファン」は体内で「セロトニン」というホルモンになり、そのセロトニンはさらに眠りを誘う「メラトニン」というホルモンになるというのが最近の学説だそうです。

その牛乳を温めて飲むと、身体が温まってさらに安眠効果が増すとも言われています。

さらに牛乳はカルシウムも多く気持ちを落ち着ける働きもあり、翌日のレースに冷静な気持ちでのぞむためにも大きな力となってくれます。

そしてなにより牛乳は全国か基地のどこにでも売っている普及率の高い(?)飲み物のため、遠方の地でのレースに出場される方で、土地勘のないところに行かれる方でもまず間違いなく入手可能な飲み物です!

レース前日は疲労回復が最重要!

レース前日に一番大切な事は疲労回復につとめる事。

その疲労回復のためになによりも力となる睡眠を少しでもしっかりとっておくために、レース前日の夜には牛乳(できれば少し温めたもの)を飲んで万全の状態でレース当日の朝を迎えましょう!!

 

レース直前期にオススメの記事目次

レース10日〜1週間前のアドバイス

レース3〜4日前のアドバイス

レース前日のアドバイス

レース当日直前のアドバイス

レース本番のアドバイス

レース直後のアドバイス

レース翌日のアドバイス

関連サイトはこちらから

セカンドウィンド四日市代表・多田の個人ブログはこちら

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事