前回の「いびがわマラソン・コース試走(前半・スタート地点→道の駅「星のふる里ふじはし」)」の記事でも書かせていただいたとおり、今日はSWAC四日市でいよいよ来週に迫ったいびがわマラソンのコース試走を実施しました。

 

レース本番が1週間後という事で疲労を残さないため、今日の試走では15キロ前後と距離を短縮して実施したコース試走は20キロ地点の道の駅「星のふる里ふじはし」からスタート。

IMG_9949

 

●スポンサードリンク
 

いびがわマラソンのコースは最大高低差136mとアップダウンのキツい事もでも有名ですが、それと同時に美しい自然に囲まれた風光明媚なコースを走れる大会としても有名です。

その評判に違わぬ美しい景色の中、参加メンバー全員がキロ7分から6分半ほどのゆっくりペースで揃えて景観を堪能しながら走りました。

IMG_9955

IMG_9968

IMG_9970

 

 

そんな道中にはあの人気ドラマの名台詞などで励ましてくれる立て看板も、コースの随所随所に立てかけられていました!

IMG_9962

 

途中ではSWAC四日市のコース試走ではもはや欠かせない存在となったサポートカーで運んでいただいたドリンクで水分補給も実施。

IMG_9979

 

そしてさらにコースを進んでいきました。

IMG_9980

IMG_9984

IMG_9987

 

そしてコースの27キロ付近にある、レース本番では通らない橋を渡って折り返し。

IMG_9989

 

そして今度はいびがわマラソンコースの13キロ付近地点から20キロ地点である道の駅「星のふる里ふじはし」まで戻る道中を走る事となりました。

その道中の模様については次回の「いびがわマラソン・コース試走(後半・13キロ付近地点→道の駅「星のふる里ふじはし」)で書かせていただきたいと思います!!

 

topicsbaner

いびがわマラソン関連情報
名古屋ウィメンズ関連情報
三重県開催マラソン大会情報
全国のフルマラソン大会情報
東京マラソン関連情報
注目の大学駅伝関連
マラソン界の注目ニュース

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事