• ランニング練習会
    セカンドウィンド四日市・シーズン別練習会強化スケジュール
    2018年4月10日
  • ランニングイベント
    7月14日(土)〜15日(日)開催の「第22回ランナーズ24時間リレーマラソン in舞洲」に出場しませんか?
    2018年4月20日
  • ランニングイベント
    4月29日(日)桑名→名古屋「釜山」マラニックを開催します
    2018年4月12日
豪雨でもランニングは快適か?

今日は桑名総合運動公園・陸上トラックでSWAC四日市の定期練習会を実施しました。

 

20130825_080532

朝から強い雨が降っていて、あいにくの天候でしたがメンバーも集まっていただき練習をスタートしました。

スタート時点ではここ数日の中ではダントツに涼しく、雨もやんでとランニングには絶好の天候でした。

そして今日の練習メニューはトラックを利用して1000mX10本のインターバル走。

インターバル走の前には少し念入りなウォーミングアップが欠かせないため、ゆっくりジョギングでトラックを走っているとポツポツ雨が当たりはじめました。

私、昨日雨の日のランニングについて「夏の雨ランニングのススメ」という記事で書いていました。

「夏の雨の日は気温も下がって、呼吸も楽に走れ意外と快適ですよ!」ということを書いていたわけですが、まさにSWAC四日市メンバーの方々にも「その快適さを実体験いただくチャンス」とばかりにインターバル走を開始しました。

気温はやはり涼しく少し小雨の状況はやはり走るには最適の環境で1000mを1本、2本と走っていくうちは快適そのもの!

メンバーからも「炎天下で走るよりずっと快適!」「雨が体の熱を冷ましてくれるためつなぎのジョグで疲労が回復できている感覚がある」などと、雨の日ランニングの快適さを実感してもらっている気がしました!

・・・が5本目、6本目と回を重ねるごとに雨はどんどん激しくなってきて、気が付けばだれがどこを走っているのかすら分かりずらい程の豪雨に・・・

20130825_091650
20130825_091728

自分もメンバーとペースを合わせて走っていたのですが「雨の日のランニングは快適でしょ!」・・・とは冗談でも言い出しづらい雰囲気の中での豪雨ランとなりました。

しかも先日の「夏の雨ランニングに使えるグッズ」という記事で雨の日ランニングには帽子があると快適などと書いておきながら持ってくるのをすっかり忘れていた私の顔面には雨が滝のように流れ落ちてきて、先日の多度山練習会の時の滝業(?)

972357_527510877316970_2042205009_n

の時の呼吸の苦しさを思い出さずにいられませんでした・・・

そんな豪雨の中での練習後の感想はと言いますと
雨の日のランニングは快適だが、豪雨だと息苦しいし前もよく見えないのでちょっとやめたくなる・・・
という誰もが分かるような感じのものでした。

・・・とは言うもののレースは今日のような強い雨の日でも開催されるときがあります。

こうしたコンディションの悪い日の練習を経験できたことはメンバーにとって必ずプラスになります。

今日の経験を大きな糧にメンバーはさらに成長を遂げていくことは間違いなさそうです!!・・・ということに今日はしておきたいと思います・・・

ランニングの関連記事
  • フルマラソンのために30キロ走は絶対に必要?
  • Tランニング・1kmクルーズインターバルのペース目安
  • フルマラソンで結果を出すためのスピード練習「クルーズインターバル」
  • フルマラソンに向けて一度は実施したい「40kmLSD」の練習効果
  • Iランニング・400mインターバルのペース目安
  • スピードと最大酸素摂取量向上などの重要な効果が見込める400mインターバル
仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事
SWAC四日市・鹿島槍夏合宿1日目
SWYからのお知らせ
SWAC四日市では7月20日(日)・21日(月・祝)の2日間、長野県大町市の鹿島槍において夏合宿を開催しました。 ●スポンサードリンク//...