ランニング

豪雨でもランニングは快適か?

今日は桑名総合運動公園・陸上トラックでSWAC四日市の定期練習会を実施しました。

 

20130825_080532

朝から強い雨が降っていて、あいにくの天候でしたがメンバーも集まっていただき練習をスタートしました。

スタート時点ではここ数日の中ではダントツに涼しく、雨もやんでとランニングには絶好の天候でした。

そして今日の練習メニューはトラックを利用して1000mX10本のインターバル走。

インターバル走の前には少し念入りなウォーミングアップが欠かせないため、ゆっくりジョギングでトラックを走っているとポツポツ雨が当たりはじめました。

私、昨日雨の日のランニングについて「夏の雨ランニングのススメ」という記事で書いていました。

「夏の雨の日は気温も下がって、呼吸も楽に走れ意外と快適ですよ!」ということを書いていたわけですが、まさにSWAC四日市メンバーの方々にも「その快適さを実体験いただくチャンス」とばかりにインターバル走を開始しました。

気温はやはり涼しく少し小雨の状況はやはり走るには最適の環境で1000mを1本、2本と走っていくうちは快適そのもの!

メンバーからも「炎天下で走るよりずっと快適!」「雨が体の熱を冷ましてくれるためつなぎのジョグで疲労が回復できている感覚がある」などと、雨の日ランニングの快適さを実感してもらっている気がしました!

・・・が5本目、6本目と回を重ねるごとに雨はどんどん激しくなってきて、気が付けばだれがどこを走っているのかすら分かりずらい程の豪雨に・・・

20130825_091650
20130825_091728

自分もメンバーとペースを合わせて走っていたのですが「雨の日のランニングは快適でしょ!」・・・とは冗談でも言い出しづらい雰囲気の中での豪雨ランとなりました。

しかも先日の「夏の雨ランニングに使えるグッズ」という記事で雨の日ランニングには帽子があると快適などと書いておきながら持ってくるのをすっかり忘れていた私の顔面には雨が滝のように流れ落ちてきて、先日の多度山練習会の時の滝業(?)

972357_527510877316970_2042205009_n

の時の呼吸の苦しさを思い出さずにいられませんでした・・・

そんな豪雨の中での練習後の感想はと言いますと
雨の日のランニングは快適だが、豪雨だと息苦しいし前もよく見えないのでちょっとやめたくなる・・・
という誰もが分かるような感じのものでした。

・・・とは言うもののレースは今日のような強い雨の日でも開催されるときがあります。

こうしたコンディションの悪い日の練習を経験できたことはメンバーにとって必ずプラスになります。

今日の経験を大きな糧にメンバーはさらに成長を遂げていくことは間違いなさそうです!!・・・ということに今日はしておきたいと思います・・・

関連記事

  1. 身体全体を大きく使った走りを身につけるための200mインターバル…
  2. 初心者は週にどのくらいの日数走ればいいの?
  3. 1000mX10〜15本・ロングインターバル走
  4. ロング走を実施した後にオススメの坂道ダッシュとはどんな練習?
  5. マラソンレース本番・1週間前の過ごし方
  6. ランニングで最も大切な基礎練習・ジョギング
  7. ランニングエコノミーの向上やスピード強化にオススメの「レペティシ…
  8. 名著に学ぶレペティションの具体的な実施方法

SWYからのお知らせ

最新記事

マラソンレース本番の2〜3週間前から実施していきたい「テーパリング」とは?

レースが近づけば近づくほど、どんな練習をしていいか分からない・・・マラソンレースが近づけば近づくほど…

11月25日(土)開催・四日市市市制120周年記念 四日市リレーマラソンに参加しませんか?

大阪マラソンの前日となる11月25日(土)、霞ヶ浦緑地公園四日市ドームをメイン会場に開催される、三重…

10月21日(土)の練習会場所を伊坂ダム周回コースに変更します

セカンドウィンド四日市にて10月21日(土)に実施予定の練習会、当初の予定では南部丘陵公園北ゾーンで…

頑張ったマラソンレース翌々日あたりに起こってしまいがちな筋肉痛になる理由は?

日曜日のマラソンレース出場やきつい練習を実施した方が、火曜日ごろにやってくるのが筋肉痛。筋肉…

10月22日(日)霞埠頭3km周回コースにて30km走を実施します

10月も早いもので半ばを過ぎ、これから多くのセカンドウィンド四日市メンバーの方が、フルマラソンに挑戦…

スポンサードリンク




facebookページ

セカンドウィンド四日市のtwitter

PAGE TOP