• SWYからのお知らせ
    3月25日(日)内部地区ロゲイニング大会に参加しませんか?
    2018年2月22日
  • SWYからのお知らせ
    セカンドウィンド四日市 2018年度年間強化スケジュールの一部を変更しました
    2018年2月22日
  • SWYからのお知らせ
    2月19日〜3月2日まで中央緑地トラック使用不可のため練習場所を一部変更します
    2018年2月8日
レース当日に準備しておきたい雨対策は?

明日11月10日(日)は岐阜県揖斐川町で東海地区屈指の評判を誇るいびがわマラソンが開催されます!

いびがわマラソンホームページはこちら
スクリーンショット 2013-11-05 6.18.24

豪華ゲストも参加されてと明日の開催が待ち遠しい限りなのですが、今のところ明日の天候は雨予報・・・しかも岐阜県はピンポイントで大雨の降る可能性がある事が報道されていました・・・

そこで今回はSWAC四日市メンバーの方がクラブメンバー全員にアドバイスして下さった雨対策グッズについてそのまま紹介させていただきたいと思います。

1.帽子

雨が直接頭、目などの顔面にかからないようにしてレースに集中しやすい環境を作るため。

2.レインコート

ランニングウェアを濡らさないために準備する。
100円ショップで売っている透明のレインコート購入しておく。
レースで着用できる丈の短いものがよい。
またはゴミ袋を被り、切れ目を入れて、頭、腕部分を出すものを代用としてもOK。

3.防水スプレー

帽子、ウェア、靴下、シューズにスプレーしておく。

4.シューズを含めた全ての着替え

全身、雨で濡れてしまうため。

荷物が多くなるが、風邪をひかなようにするため全て準備しておく。

5.Tシャツの重ね着

撥水性の高いTシャツを上に、吸水発散性の高いTシャツを下に重ね着して、雨除け・保温性を得る。
(体温低下はパフォーマンス低下となるので保温性は大切です)

他には・・・

また脚を守るタイツは、撥水性がないと水を吸って、不快に感じ、また重くなる可能性があり、撥水性が得られない場合、ランパンの方が走り易い場合が多いです。

さらにシューズ内が濡れると、シューズ内で足が滑りやすくなるため、レース前にはシューズシュー(紐)を調整し、足にフィットするよう締めてください。(締め方のポイントは、足の甲のあたりをしっかりと締めること)

 

以上のようにメンバーの方がクラブメンバーのみが閲覧できる「facebookグループ」を通じてアドバイスいただいた雨対策をほぼそのまま紹介させていただきましたわけですが、こうした雨対策はいくつかのレース等の経験によって得たなにより有用な情報。

今後はこうしたクラブメンバー発信の情報についても当ブログで紹介させていただきたいと考えています!

 

・・・と少し話が横道にそれてしまいましたが、明日のいびがわマラソンは雨のレースになる可能性が大。

そんな雨の中でも出来る限り快適な走りができるよう、上記アドバイスをご参考いただき、あの評判のいびがわ大応援団の皆様の前で最高のパフォーマンスを発揮される方が一人でも多くいらっしゃる事を祈っております!!

 

レース直前期にオススメの記事目次

レース10日〜1週間前のアドバイス

レース3〜4日前のアドバイス

レース前日のアドバイス

レース当日直前のアドバイス

レース本番のアドバイス

レース直後のアドバイス

レース翌日のアドバイス

スポンサードリンク




関連キーワード
マラソンレースの関連記事
  • フルマラソンレース4〜5日前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース1週間前に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース当日の朝に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース前日に心がけたい3つのポイント
  • フルマラソンレース本番3日前から心掛けたい3+1つのポイント
  • マラソンレース本番の2〜3週間前から実施していきたい「テーパリング」の実施方法
セカンドウィンド四日市

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属しており、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もお気軽にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事