前回の「いびがわマラソン2013(レース中編・20キロ地点付近)」で書かせていただいたとおり、強い雨の降る中いびがわマラソンを走るランナーを応援すべく20キロ地点に向かった後は、乗ってきたバスに再度乗車していびがわマラソン・ゴール地点付近に向かいました。
 
IMG_0159

 

●スポンサードリンク
 

ゴール地点付近を走るランナーの皆様の顔は、どなたも42.195キロの長丁場を走り切った事による疲れを感じさせられるものの、本当に充実感に満ちたものばかり!

なかにはゴール手前で泣きそうになっていらっしゃるランナーの方もいらっしゃって、思わずもらい泣きしそうになりました・・・

 

そんな中最後の力を振り絞ってゴール地点に向かうメンバーに、最後の声援を応援組で精一杯送らせていただきました。

IMG_0163

IMG_0168

IMG_0179

 

今回のフルマラソン出場メンバーの中にはフルマラソン初挑戦メンバーも2名いらっしゃって、そのお二人が元気そうにゴール地点に向かう姿を目の当たりにした時は、普段の練習での頑張りが頭の中を何度もよぎり、またまた目頭があつくなるのを感じずにいられませんでした。

そして今回いびがわマラソンに出場したSWAC四日市メンバーのフルマラソンゴール付近の走りをしっかりと目に焼きつけて、いびがわマラソン2013は無事終了しました。

 

そして最後には今回のレース出場組、応援組を合わせたメンバー全員で記念撮影。

IMG_0181

 

今回のいびがわマラソンは強い雨の降る中、しかもフルマラソン初挑戦メンバーが2名といろいろと不安のある中でのレースでしたが、メンバー全員が無事完走(しかもなぜか全員完走後も元気そのもの・・・)!

初出場メンバー以外のメンバーも自己ベストを更新したメンバーもいらっしゃってと(同じく完走後はなぜか異様に元気でしたが・・・)、SWAC四日市クラブにとっても本当に充実のレースとなりました!!

 

topicsbaner

いびがわマラソン関連情報
名古屋ウィメンズ関連情報
三重県開催マラソン大会情報
全国のフルマラソン大会情報
東京マラソン関連情報
注目の大学駅伝関連

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事