ここ最近ランニング前後に飲むスポーツドリンクをひとつ見つけました。

そのスポーツドリンクがアサヒ スーパーH2O 500ml

20130810_074334

このスーパーH2Oは500mlで130円と少しお得感を感じる価格なのですが、このドリンクに注目したのは決して「安いから」といった理由からではありません。

先日の「夏場のランニングにNGの飲み物」という記事で、スポーツドリンクの代表格と言えるポカリスエットやアクエリアスは糖分濃度が高すぎるため水で薄めて飲まないと、身体の中でエネルギーの吸収に時間がかかってしまうことを書きました。

ただこの記事を書きながら思っていたのが、「水で薄めてしまうと夏場の熱中症対策のために補給が必要なナトリウムも薄まってしまうのでは・・・」ということでした。

そこで目に留まったのが身体で最もエネルギーを吸収しやすいと言われている糖分濃度2.5%に近い糖分濃度をほこる(?)スポーツドリンクであるスーバーH2O。

しかも自販機の商品についているポップの内容を見ると「熱中症対策商品・・・ナトリウム42mg/100ml」とあります。

20130810_074305

この数値は少しマニアックな話になりますがポカリスエットのナトリウム含有量49mlよりは少ないものの、アクエリアスのナトリウム含有量40mlよりは少しだけ多い数値。

しかもカロリーを抑えられていて、減量中でしかも夏のランニングで異常なほど汗をかくランナーには最適なドリンクだと確信しました!

というわけでまだまだ続きそうな気配のこの暑い夏を乗り切るスポーツドリンクとしてスーパーH2Oを推奨していきたいと思います。!

ちなみにこのスーパーH2OはSWAC四日市のメイン練習場所である霞ケ浦緑地公園でも中央緑地公園でも自販機で販売されているため、のどが乾いたら練習中すぐ飲め本当に重宝しています!!


地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事