ランニング

夏の雨ランニングに使えるグッズ

今日は朝から雨が降ったりやんだりの天気となりそうです。

今の季節の雨のランニングは走りだすまでが少しつらいですが、いざ走り出すと暑さも抑えられ天然のシャワーの中を走れる感覚で結構快適だったりします!

とは言うものの晴天時に比べるといろいろな不都合が出てきやすい雨の日のランニング。

今日はそんな雨の日にあると便利なランニング関連のグッズをいくつか紹介していきたいと思います。

まず多くの方にとってもっとも役立つアイテムと思われるのが「ランニングキャップ」

20130817_003217

帽子のつばが直接あたる雨を防いでくれることはもちろん、頭上に振ってくる雨が顔面に流れ落ちるのを抑えてくれるため、雨の日の視界を大幅に改善してくれると同時に顔面がぬれるストレスを大幅に軽減してくれます!

そしてこのランニングキャップと一緒に使うとより効果があるのが「防水スプレー」

20130823_211113

スプレーすることで、キャップの防水効果は大幅に向上し、さらに顔面へのストレスは軽減されます!

またランニングシューズにスプレーすることで、雨の日の水たまりにはまった時などによくありがちな靴底からの浸水も大幅に軽減されます。

あまりスプレーをしすぎるとシューズの通気性が損なわれるそうですが、靴底の浸水に比べればさほど気にならないように思われます。

あと他にはウェアが雨に濡れるのを防いでくれるポンチョや

腕や足に塗ると水をはじいてくれ、ある程度の防寒効果も期待できるワセリン

などは人によっては雨の日必須グッズになると思いますが、汗でウェアがどちらにせよびしょ濡れになり、身体の温まりやすい方には「猫に小判」状態だと思います・・・

とは言うものの冷え性の方には十分な効果が期待できると思いますので、一部の方はご参照いただければ幸いです!

 

というわけで何かと雨の日のランニングは不便な点も多いですが、こうしたグッズを活用することで意外と快適に走ることも可能です。

また夏の雨ランニングには晴天時には期待できない効果も期待できます!

次の記事ではそんな夏の雨ランニングに期待できる効果を見ていきたいと思います!!

関連記事

  1. 夏場のマラソンメニューに「クロカン」がオススメな理由
  2. レース直前のウォーミングアップは何をすれば?
  3. 出雲駅伝優勝の「青山学院大学」に学ぶ長距離トレーニング
  4. フルマラソンでよく言われる「35キロの壁」を破るには?
  5. レースに万全のコンディションで臨むために3週間前から実施したい「…
  6. 朝ランニングはダイエットに最適!
  7. SWAC四日市・鹿島槍夏合宿2日目
  8. 朝ランで幸せホルモンを分泌させよう

SWYからのお知らせ

最新記事

残暑厳しい時期の走り込みにロング走が最もオススメな理由は?

秋のフルマラソンのためには8月半ばから走り込みが必要8月も半ばを過ぎ、秋のレースシーズンが確実に…

短い時間で大きな効果が見込めるヒルトレーニングにオススメの坂道は四日市ドーム?

高効率マラソントレ・ヒルトレーニングはどんな坂道で?ランニングフォームの改善など、短時間で大きな…

名著に学ぶレペティションの具体的な実施方法

ヒルトレーニング同様夏場にオススメなレペティション先日夏場にオススメなトレーニングとしてヒルトレ…

湿度の高い日のランニングがかなりきつい理由とその対策

気温が高い日より湿度の高い日の方が危険?今年の夏は気温こそそれほど上がらないものの、とにかく湿度…

夏場にオススメな短時間高効率マラソントレーニング「ヒルトレーニング」とは?

暑い夏場はできれば短い練習で切り上げたいところお盆は過ぎようとしていますが、まだあだしばらくは蒸…

スポンサードリンク




facebookページ

セカンドウィンド四日市のtwitter

PAGE TOP