街中でトレイルランニング練習が出来る抜群の環境にある垂坂公園。

IMG_8225

今日紹介させていただくコースは垂坂公園5キロコースです。

tarusaka5k

垂坂公園のバリエーションに富んだ地形を全て網羅しているとも言えるこの5キロコースはスタートの管理事務所を出発してすぐに冒険の山道なる所に入っていきます。

IMG_8228

その後に続くのは住宅街がまわりにあるとは到底思えない山道のような不整地。

IMG_8230

そしてその先にはシンスプリント(すねの痛み)を引き起こすことを心配しなければならないほどの急な下り坂が待っていますので少し注意が必要です。

IMG_8233

その後は再び険しい段差のある不整地があったり、舗装されたアップダウンの道があったりとバリエーションに富んだコースをひたすら走っていき

IMG_8247
IMG_8243

そして今回の5キロコース最大の難所であるかなり大きな段差のある不整地を走ることになるわけですが、ここを止まることなく走りきれる方はかなりの鉄人だと思います。

IMG_8249

その後は芝生コースあったり、再びアップダウンのある舗装道路があったり、不整地があったりと変化にとんだコースをひた走り
IMG_8251
IMG_8256
IMG_8259

そしてゴール地点に近い四日市の市街地を一望できる垂坂公園展望台に到着。

IMG_8261

その後は下り坂を下ってスタート地点である管理事務所に到着!という様々な変化に富んだ5キロのファルトレクを2本+写真撮影込みのウォーキング1本を実施しました。

ファルトレクはアップダウンのある不整地をスピードに変化を付けながら走る練習。

ここまで読んだいただいた方ならお分かりだと思いますが、アップダウンも多く地形も変化に富んだ垂坂公園はこのファルトレクを実施するには最適な環境。

ファルトレクを実施する主な目的は「心肺機能の強化」と普段使わない細かな筋肉も含めた「脚筋力の強化」

今日の練習が終わった段階で、息は「ゼイゼイ」、脚は「ガクガク」の状態になりますが、間違いなくファルトレクでの練習目的は達成できます!

垂坂公園は木陰も多く、今日のような暑い日の日中に練習するには最適の公園だと思いますので、ちょっと運動したいとお考えの方はぜひ脚を運んでみてください!!

垂坂公園地図は↓

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事