ランニングを継続するためにはいろいろな方法が考えられますが、その一つに「日々の練習を記録する練習日誌を毎日つける」という方法があります!

・・・と言っても「なんで面倒くさそうな練習日誌を毎日つけるとランニングが続けられるの?」と疑問に思われる方は多いはず。

そんな疑問に対しての答えはといいますと・・・

diary

 

●スポンサードリンク
 ;

 
日々の練習の記録をまとめた練習日誌は自分の成長を振り返るには最適のツールと言えます。

トレーニングを毎日続けていると誰もが一度は大きな壁に打ち当たり自分の成長を感じられず、あまりにも考えすぎるとランニングをやめたくなることも・・・

 

そんな壁に打ち当たった時に大きな力になりうるのが、日常の練習記録をまとめた練習日誌。

この練習日誌、毎日つけ続けるのは面倒と言えば面倒ですが、いざ伸び悩みを感じはじめた時には大きな力になり得ます。

 

ランニングは続けていれば、必ず走力は上がっていきます。

そしてその成長は永遠に続く訳ではなく必ず停滞する時が誰でもやってきます。

そして成長が止まってしまうとマイナスな事ばかりが頭に浮かんでしまい、つい走力が着実についてきていた頃の事を忘れてしまいがちです。

そんな時に自分の今までの練習内容を記録した練習日誌を見返してみれば、必ず自分の成長ぶりを再確認できる箇所があるはずです!

 

多くのランナーの方にとって走るモチベーションが最も上がる時は「自分の成長を実感できたとき」。

自分の成長を実感できれば自分への自信へとつながり、その自信は前向きな行動に必ずつながっていくはずです!

 

・・・という訳で走るモチベーションを維持し続ける効果が期待できる練習日誌。

ぜひ毎日つける事をおススメしたいのですが、いざつけていこうと思うと「何を記録しておけばいいの?」という方は多いはず。

そこでランニングにおける練習日誌に記録しておきたい項目については、別の記事にて紹介していきたいと思います!!

 

●スポンサードリンク



 

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事