前回の記事でも書かせていただいたとおり、初日から30キロ走とかなりキツめの練習からスタートしたSWAC四日市秋合宿。

そんな秋合宿の2日目は朝6時スタートで、10月末に開催される「しまだ大井川マラソンinリバティ」のレースコースともなる島田市街地を走る「朝ジョギング」からスタートしました。

IMG_2793

 

●スポンサードリンク
 

この市街地コースでは旧東海道の街並を楽しむ事もでき、国指定の史跡「島田宿大井川川越遺跡」に途中立ち寄って、東海道五十三次の23番目の宿場町の歴史に触れる事もできました。

IMG_2811

そして川越遺跡の前を通って、短めの登り坂を登り切ると・・・

IMG_2816

しまだ大井川マラソン・レース本番同様に、大井川のダイナミックの景色を眺めながら走る事となりました。

IMG_2818

そしてその後は歩道橋の階段など、程よいアクセントを楽しみ(?)ながら、約5キロの朝ジョギングは終了しました。

IMG_2821

 

そして朝ジョグ後の「ホテル割烹 三布袋」での朝食は、昨日の夕食に引き続き、かなり豪華なメニュー!

IMG_2825

 

 

そして美味しく朝食をいただいた後は、昨日と同じくマラソン専用コース「リバティ」にて「2時間走」。

IMG_2837 IMG_2840

メンバーでペースをあわせて2キロ走った後は、メンバーそれぞれが思い思いのペースで。

昨日の30キロ走で全力を尽くした方は本当にゆっくりの「LSD」、昨日に引き続きがんばりたい方はレースペース近いペースで、そしてリバティのコースに飽きた方は島田市街地へと、完全に自由な形でさらに2時間走り込み。

合宿2日目となった14日(日)も前日に劣らず日ざしがキツい中での練習となりましたが、風がかなり強く吹いていたことで暑さは前日よりはだいぶ和らぎました。

・・・が向かい風を走る際には、かなりのスタミナを消耗する事にもなりました・・・

そして練習スタートから2時間が過ぎた11時頃には、バラバラになってきたメンバーも集まってきて、無事走り込みメインとなった秋合宿の練習は無事終了!

IMG_2866

予想以上の暑さとなり、また練習のメインコースとなった「リバティ」は日光も風もさえぎるものがほとんどなく、キビシいコンディションの中での走り込みとなりましたが、2日間で50〜60キロをしっかりと走り込む事ができました!

 

そして練習終了後は再び「ホテル割烹 三布袋」で合宿最後の食事。

IMG_2867

昼食後もボリュームたっぷりのメニューで、練習で消耗したエネルギーを補充できた所で、SWAC四日市秋合宿は無事終了する事となりました。

 

これからいよいよマラソンレースシーズンも本格化してきて、長い距離を走り込む練習も多くなってきます。

そんな今の時期に2日間にかけてじっくりと長い距離・時間を走り込めた事はメンバーにとって大きな自信になったはずです。

 

そして秋合宿が終わった今後、SWAC四日市としては、今回つくったスタミナの土台をさらに底上げ、そしてレース本番に向けた実戦的な練習も徐々に増やしていこうと考えています。

そしてこれからはじまる2014年度のレースシーズン本番において、メンバー全員の走りがより充実したものにできるよう、新たな取り組みをいろいろとスタートさせていきながら、万全の態勢を整えていこうと考えています!!

 

SWAC四日市静岡島田市秋合宿1日目の様子はこちら

地元のランナーとフラットにつながりませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事