SWAC四日市では昨日9月23日(火・祝)、11月に開催されるいびがわマラソンに出場する一部メンバーと、いびがわマラソンのコース試走を実施しました。

IMG_3012

 

●スポンサードリンク
 

いびがわマラソンのコースは最大高低差127mとかなり起伏の激しいコースとして知られていて、特に初挑戦の方となる方には多くの試練が待ち受けているコース。

そんなコースの特徴を少しでも出場予定メンバーの方々に把握いただこうと開催しました、今回の試走コースを見ていきますと・・・

 

まずはスタート地点となる揖斐川町中央公民館をスタート。

IMG_2966

そして間もなくすると、右手に揖斐川町庁舎が見えてきます。

IMG_2967

IMG_2969

そしてその後は、揖斐川町の平坦な街並を走っていく事となります。

IMG_2974

そして大会のメインとなる揖斐川をまたぐ前島橋を通過しますと、徐々にアップダウンのある道に入っていきます。

IMG_2980

IMG_2982

IMG_2984

そして5キロ地点を過ぎると、アップダウンはどんどんキビシくなってきます。

IMG_2995

IMG_2999

その途中には、西平ダムを右手に見る事もできます。

IMG_3003

そしてさらに進んで行きますと、「揖斐峡大橋」を通過して再び揖斐川をまたいで10キロ地点に向かう事となります。

IMG_3010

IMG_3017

そして10キロ地点を少し過ぎた所で、メンバーの方に出していただいたサポートカーで運んでいただいたドリンクで給水を行いながらしばし休憩。

IMG_3027

 

そして給水後は、もろもろの事情で車で13キロ地点まで移動して、再びコース試走に戻る事となりました。

その後の模様については、次回記事にて紹介していきたいと思います!!

仲間たちと楽しく真剣に走りませんか?

セカンドウィンド四日市は三重県四日市市に拠点に活動するランニングチームです。

セカンドウィンド四日市では20代前半から60代の方まで幅広い年齢層のメンバーが所属していて、マラソンレースでの目標達成という共通の目標に向かって練習を続けています。

練習日は火・木・金曜夜と土曜午前で、日曜日にはチームでのイベントも不定期で開催しています。

年齢や走力に関係なくフラットなつながりが一番の売りのチームですので、初心者の方もまずはお気軽に無料体験にご参加いただければ幸いです!

おすすめの記事