1. HOME
  2. 特集
  3. 夏場の火曜夜練習はインターバルとレイヤートレーニングでスピード持久力強化

SPECIAL

SW四日市

夏場の火曜夜練習はインターバルとレイヤートレーニングでスピード持久力強化

梅雨明けも間近で、いよいよ本格的な夏に突入します。

そんな夏場に長い距離を走り込んでも、なかなか思うような走りはできず、ただただバテてしまうだけという事で、セカンドウィンド四日市の火曜夜練習会も走る距離は少し控えめに。

その分ペースは少し速めのインターバルメインで、メンバーの皆さんのスピードの土台作りを進めていきます。

また距離を走らない分、フルマラソンを走りきるための持久力ある脚を作るためレイヤートレーニングを追加。

レイヤートレーニングとは青山学院大学駅伝部や神野大地選手のトレーナーとして知られる中野ジェームズ修一氏が考案した、マラソンの脚づくりのための筋トレです。

 

インターバルを走り終えた後のレイヤートレーニングはかなりきついですが、マラソンを走りきるためには、持久力のある脚づくりが必要不可欠。

そんな脚づくりを夏場のうちに行っておく事で、秋のレースシーズンに備えていきます。

これから確実に暑さが増してくる中、走るモチベーションすらも失われてしまいそうですが、メリハリのあるトレーニングで効率よく走力アップにつなげていきましょう!!