1. HOME
  2. 特集
  3. 7月も南部丘陵公園・南ゾーン⇆箕田公園40km走を2度実施します

SPECIAL

SW四日市

7月も南部丘陵公園・南ゾーン⇆箕田公園40km走を2度実施します

秋のレースで結果を出すためには、夏場の走り込みがかなり重要となってきます。

そこでセカンドウィンド四日市では6月から8月までを「夏場の走り込み期間」と位置づけ、30〜40キロ以上の走り込みメニューを、日曜日に定期的に実施していきます。

その夏場の走り込み期間として7月も実施するのは、南部丘陵公園・南ゾーン駐車場をスタートして、鈴鹿の箕田公園までを往復する「40km走」。

7月7日(日)に実施する1週目は、キロ5分半から5分前後の少し速めのペースで実施するため、フルマラソン3時間半以上のタイムをお持ちのメンバー、それに準ずる走力を持ったメンバーの方限定で。

そして7月28日(日)に実施する2週目は、キロ7分前後とゆっくりペースで実施します。

秋に予定しているフルマラソンのために、夏場の早い段階から走り込んでおきたいとお考えの方は、ぜひご参加ください!!

*スタート時間はいつもより1時間早い午前7時スタートですのでご注意ください!